NEWS

卒業生の活躍が新聞に掲載されました

2021年12月08日 在学生向け情報 卒業生情報 掲載・刊行 ニュース 受験生向け情報 卒業生向け情報 企業向けのお知らせ 教員向け情報 アート・クラフト学科

アート・クラフト学科フィギュア・彫刻コース卒業(2019年卒)の河口 晴季さんが心斎橋PARCOにて個展を開催されています。
個展を含めた活躍の様子が12月7日(火)の毎日新聞で掲載されました。
河口さんは「空箱職人はるきる」として、お菓子や飲み物のパッケージをアートに生まれ変わらせる創作をされています。
在学中に制作した「空箱アート」をSNSにアップし、反響を呼んだことがきっかけとなり卒業後は空箱アーティストとして活動されています。
現在では日清食品のカップヌードルなど企業とのコラボ作品も多数誕生し、今最も勢いのあるアーティストの一人です。
河口さんの今後の活躍にもご期待ください。

新聞記事(Web)はこちら

個展「はるきる空き箱びじゅつかん」は12月12日(日)まで心斎橋PARCOで開かれています。
興味のある方はぜひ足をお運びください。

「はるきる空き箱びじゅつかん」
会 期:2021年11月12日(金)~12月12日(日)
   ※入場は閉場時間30分前まで
   ※最終日は18時閉場
会 場:SPACE 14 (心斎橋PARCO14F)
入場料:一般(高校生以上)800円 (税込) 
    小・中学生500円(税込)

はるきる(Harukiru)
Twitter:@02ESyRaez4VhR2l
Instagram:@kharukik97
Youtubeチャンネル:空箱職人はるきる HARUKIRU