大学組織

情報図書館・研究機構

情報図書館 >

静かに集中できる、スマートな空間。デザイン・アートの基本書から専門技術書まで、新刊書はもちろん希少な古典や映像資料も含め収集・提供し、開学以来、芸工大生の創作活動を支え続けています。1階は各学科分野の関連資料、2階には人文・自然・社会分野の資料を配置し、約200名分の閲覧座席と48名収容のミニシアター「AV室」、ゼミ利用も可能な「グループスタディルーム」を完備しています。一般利用登録制度により、企業デザイナーや建築家など、現役のプロも利用している施設です。

芸術工学研究機構 >

芸術工学分野における研究活動の活性化を図るため、学内外の共同研究や教育の支援、社会連携、国際連携、附置研究所の運営推進、デザイン知財の管理などを行っています。2018年度は、芸術工学の視点から社会課題に関する研究や国際連携、教育連携に重点を置き、未来社会のニーズに応じた柔軟な研究活動体制を推進していきます。各研究所は、特定の課題を設定し学術的、総合的な研究調査、国内外の研究機関との学術交流、研究発表、展覧会、講演会、シンポジウムの開催などを実施。大学院のカリキュラムと連携させ、教育に活用しています。