学費

延納制度・分割納入制度

学費納入について、経済的な理由などから期日までの納入が難しい場合は、延納制度・分割納入制度を利用することができます。

延納制度

申込期日までに「学費延納願(所定用紙、学生・保証人連署)」で願い出ることにより、納入期日を2ヶ月間延期することができます。

延納申込期日と納入日(2021年度)
納入期 申込期日 納入日(指定口座より自動振替)
前期 2021年 4月 7日(午後5時) 2021年 6月29日
後期 2021年10月 7日(午後5時) 2021年12月28日

◇「学費延納願」は各申込期日前月(3月・9月)の1日より事務局窓口で配布いたします。
 (↑前期は3/1~4/7、後期は9/1~10/7の間であれば、本ページからのダウンロードも可能です。)

◇銀行口座の資金不足等による振替不能の場合、翌日以降の再振替は行いません。

分割納入制度

申込期日までに「学費分割納入願(所定用紙、学生・保証人連署)」で願い出ることにより、各期の納入額を2回に分割(各回375,000円)して納入することができます。

分割納入申込期日と納入日(2021年度)
納入期 申込期日 納入日(指定口座より自動振替)
前期 2021年 4月 7日(午後5時) 1回目  2021年 4月27日
2回目  2021年 7月27日
後期 2021年10月 7日(午後5時) 1回目  2021年10月27日
2回目  2022年 1月27日

◇「学費分割納入願」は各申込期日前月(3月・9月)の1日より事務局窓口で配布いたします。
 (↑前期は3/1~4/7、後期は9/1~10/7の間であれば、本ページからのダウンロードも可能です。)

◇銀行口座の資金不足等による振替不能の場合、翌日以降の再振替は行いません。

1回目の納入日までに納入されなかった場合、2回目の納入日に2回目の学費と合算して振替を行ないます。

1回目が納入済みであっても、2回目が未納の場合、その学期の単位は修得できません。また、納入済の学費を返還することはできません。


※延納制度・分割納入制度は、通年(前期・後期)で申請いただくことができます。
※『高等教育の修学支援新制度(授業料等軽減・給付型奨学金)』の継続手続者及び申請中の方は、納付期日を前期は7月27日、後期は1月27日まで猶予いたします。(延納及び分納の手続き等は不要です)