フェナキストスコープ・ワークショップの開催(2月5日)

デジタルカメラを用いて、風景写真等を撮影し、そのデータを加工してフェナキストスコープを制作するワークショップを開催します。

日常の風景が「おどろき盤」へと変容する様を通して、映像の原理について体験してもらうワークショップです。

フェナキストスコープ・ワークショップ

日時:2018年2月5日(月)13時〜17時
場所:神戸芸術工科大学 クリエイティブセンター 3202スタジオ

講師:アルフレッド・バーンバウム(本学客員教授)、バート・ヘンゼル(アイントフォーヘン・デザインアカデミー)

各自準備物:デジタルカメラ

参加希望者は、下記のアドレスに連絡ください。
a-koyama@kobe-du.ac.jp