まんが表現学科 進路・卒業生

まんが表現学科

学科オリジナルサイト

目指す職業主な就職・進学実績

  • 企業内企画部門
  • 広告代理店
  • イベント会社
  • ゲーム会社
  • 映画プロダクション
  • カメラマン
  • TV局編集
  • 技術スタッフ
  • フリーランス
  • アニメーター
  • アニメ制作会社
  • キャラクター商品開発
卒業生の声
  • まんが家

西岡 知三/成山 高志
(2012年 ストーリーまんがコース 卒業)

絵を描き続け、仲間とのネットワークを広げてきたことがデビューにつながりました

成山がストーリーとネームを考え、西岡が作画を担当し、インターネット上でホラーまんが「二択歩行」を連載しています。この仕事を持ち込んでくれたのは、大学時代に合作まんがを制作した先輩です。大学時代から、まんがを描き続けて構成力や技術を磨き、ネットワークを広げてきたことでチャンスをつかめたと考えています。この連載を最後まで続け、次々に作品を世に送り出したいと考えています。

西岡 知三/成山 高志
  • まんが家

今田ユウキ
(2010年 メディア表現学科まんが・アニメーション専攻※ 卒業)※現:まんが表現学科

負けたくない気持ちが描く原動力。
今も仲間との交流は続いています。

まんが・アニメーション専攻の1期生として入学しました。まんがを描く同世代の仲間ができたことがうれしかったですし、彼らに負けたくないというライバル心が、私の描く原動力になりました。プロになってからも変わらず彼らとの交流は続いています。石ノ森章太郎先生の名作『龍神沼』の文章を元にネームを作成した授業も印象的で、まんがを描き慣れていない頃に客観的な視点が身につき、一人よがりな作風から遠ざかることができました。ウェブコミック配信サイトで初めて連載を持てたのも、在学中からお世話になっている少年サンデーの編集さんの薦めがあったから。今は、自分が描いた作品に読者の方から反応をいただけることがうれしくて仕方がないです。

今田ユウキ(2010年 メディア表現学科まんが・アニメーション専攻※ 卒業)※現:まんが表現学科