2018年度 推薦入学試験

併願でチャンス拡大。得意な分野で受験してください。

神戸芸術工科大学の推薦入試は前期・後期があり、前期は同一試験日の午前と午後もしくは異なる試験日(2日実施)において併願が可能。午前と午後は同一学科でも異なる学科でも併願できます。また、同一試験区分内であれば、1回の入学検定料35,000円で自由に併願できます。入試制度を十分に活用して、チャンスを広げてください。

ポイント

前期

  • 1科目から受験可能です。得意な科目を選択してください(学科により選択科目が異なります)。
  • 試験日時が異なる場合は、「同一学科併願」および「他学科併願」が可能です。
  • 出身学校長の推薦書は不要です。
  • 成績優秀者を対象とした特待生制度があります。初年度の授業料1/2相当額(475,000円)を給付。

後期

  • 推薦入試(後期)の試験区分内であれば、1回の検定料で2学科まで併願可能。
  • 出身学校長の推薦書は不要です。

出願資格

こちらを参照してください。
※出願は、原則として郵送のみ(消印有効)とし、各出願締切日の翌日のみ窓口受付(9:00~17:00)を行います。

募集人員、入試日程

こちらを参照してください。

併願について

前期

  • 試験日が異なる場合、同じ日でも午前・午後など試験時間が異なる場合は、「同一学科併願」および「他学科併願」が可能です。推薦入試(前期)の試験区分内であれば、1回の入学検定料35,000円で自由に併願できます。
  • 映像表現学科は、1度の試験で学科内の複数のコースを併願できます。(入学検定料35,000円)
  • 学科単位で選考を行います。(映像表現学科のみコース単位)
  • 同一学科で複数科目受験する場合は、最も得点の高い科目が合否判定の対象となります。
  • 複数の学科(コース)で合格基準を満たしていた場合、合格通知書は志望順位が上位の学科(コース)のみ通知します。

後期

  • 推薦入試(後期)の試験区分内であれば、2学科まで1回の入学検定料35,000円で併願できます。
  • 映像表現学科は、1度の試験で学科内の複数のコースを併願できます。(入学検定料35,000円)

  • 学科単位で選考を行います。(映像表現学科のみコース単位)
  • 複数の学科(コース)で合格基準を満たしていた場合、合格通知書は志望順位が上位の学科(コース)のみ通知します。

試験内容

こちらをご覧ください。(PDF)