生活支援

下宿案内について

  • 下宿している在学生の多くは、5分~45分程度(徒歩・電車・バス)で通学できる場所に住んでいます。
  • 大学近郊にあるワンルームマンションは大よそ35,000円から60,000円程度です。
紹介する物件の概要
通学時間
徒歩:5分~15分程度
地下鉄・電車・バス:10分~45分程度
部屋タイプ
ワンルーム・1K・1DK・1LDK
家賃
35,000円~60,000円程度
※家賃以外に共益費が2,000円~5,000円程度かかる場合があります。

下宿希望者には、物件や大学周辺のエリアマップや物件の探し方のポイントが書かれた冊子を郵送しています。( 郵送は、11月中旬以降になります)
また、下宿紹介については株式会社学生情報センター三宮店にて行っています。

問い合わせ先

nasic ナジック 株式会社学生情報センター三宮店
フリーダイヤル0120-749-215 Tel.078-291-6749 Fax.078-291-6748


下宿準備サポート制度について

本学への入学に際して、転居を要する学生に対して入学初年度のみ100,000円を給付します。
神戸市内の賃貸住宅に居住する学生が対象となります。
※『留学生、帰国生、社会人入学試験』は対象となりません。
※ 詳細に関しては広報入試課までお問合せください。


留学生への受入れ支援

これまでアジア、中近東、ヨーロッパ、北米、中南米など、世界36カ国・地域から400名を超える留学生を受け入れてきました。日本人の学生と一緒に学ぶことが、お互いの刺激となっています。大学では、彼らが様々な世代の人たちと出会い、日本の暮らしや文化に触れる機会を増やすためのホームステイ制度や、日本人学生が様々な学生生活をサポートする「チューター制度」など、日本で価値ある学生生活を送るための支援体制を充実させています。

授業料軽減制度

本学に在学する私費外国人留学生で、勉学に意欲を持ち、経済的に就学が困難な者に対して学部生36万円/年額、大学院生24万円/年額の軽減を実施しています。

ウェルカム・プログラミング

様々な世代の人と触れ合い、日本文化や日常生活により親しんでもらうため、日本の家庭に滞在するホームステイと、ホームビジット(日帰り訪問)の2つのプログラムがあります。
また、受入れ家庭との交流会(ランチ・パーティー)を年に一度学内で開催しています。

事務連絡会

毎月2回、留学生対象の各種補助、奨学金の案内、交流事業の紹介等、留学生にとって不可欠な情報提供を行っています。

チューター制度

新人留学生に対して先輩の日本人学生がチューターとして勉学や学生生活についての相談に応じる、チューター制度を設けています。

各種奨学金

本学独自の奨学金として、神戸芸術工科大学教育後援会私費外国人留学生奨学金、神戸芸術工科大学文文奨学金などを実施しています。