曽和 具之

SOWA Tomoyuki
准教授
大学院 / プロダクト・インテリアデザイン学科

SOWA_Tomoyuki

生年

1973年

出身

兵庫県

学歴

高知大学理学部物理学科卒業1996年
千葉大学大学院自然科学研究科博士課程修了 2002年

学位

博士(学術)

担当科目

プロダクト・インテリアデザイン実習Ⅲ(学部)、プロダクトデザインプログラム(大学院)

専門分野

情報デザイン、地域デザイン、コミュニケーションデザイン

研究実績

[論文]
「都市域における住民の生活環境形成に関する基礎的研究-幕張ニュータウン 新旧住民へのアンケートおよび参与観察に基づいて」(千葉大学)2002年,
「An Approach for Distance Learning via Internet and its Evaluation」(LNCS 2544, Springer)2002年,
「Visualizing a design process by writing scenario」(International Association of Societies of Design Research, Taiwan, R.O.C)2005年,
「UNDERSTANDING INTERACTION DESIGN USING TINY COMPUTER SYSTEM」(International Association of Societies of Design Research, Hong Kong)2007年、ほか

[作品]
「学園都市学校連携アートワークショップ」ワークショップ(2005?2009年),
「エコアートフェスタ大阪」ワークショップ(2007年),
「Party of the Future」記録設計(2006?2009年),
「ICCキッズプログラム『楽しむ∩学ぶ』」ドキュメンテーション(2009年)

主な職歴

神戸芸術工科大学プロダクトデザイン学科助手・講師

所属学会

日本デザイン学会,
芸術工学会,
日本教育工学会

趣味

ドキュメンテーション,
田んぼ

研究業績

●1:形態・ 関係/●2: 単/共(業績を単独で行なったのか、共同で行なったのか)/●3: 掲載書名、掲載雑誌名(号、巻)、発表展覧会名、発表シンポジウム名等/●4: 出版社名、会場名等/●5: 発行年月、開催期間等/●6: 備考(受賞名、解説、掲載HPアドレス等の補足情報等)

Designing Space for Socially Meaningful Creativity Enhanced by New Technologies
  1. 論文
  2. ACM CREATIVITY & COGNITION
  3. Berkeley Art Museum & UC Berkeley
  4. 2009.10.21
Design of a Learning Place for Collaborative Creation by the Mode of Byo-bu(Japanese Folding Screen)
  1. 論文
  2. ACM CREATIVITY & COGNITION
  3. Berkeley Art Museum & UC Berkeley
  4. 2009.10.21
ワークプレイス・ラーニング2009
  1. 発表
  2. 東京大学