長野 真紀

NAGANO Maki
助教
大学院

NAGANO_Maki

生年

1979年

出身

兵庫県

学歴

神戸芸術工科大学大学院 博士後期課程単位取得退学 2009年

学位

博士(芸術工学)

担当科目

芸術工学Ⅱ-アジアンデザイン(学部)
生活文化論/地域再生プログラム/芸術工学特論A・B/プロジェクト科目/アカデミックコミュニケーション(大学院)

専門分野

環境デザイン
住生活学
東アジア地域研究

受賞履歴

芸術工学会論文賞 2010年
グッドデザイン賞  建築・環境デザイン部門(チーム) 2007年
芸術工学会奨励賞 2004年

研究実績

[著書]
住宅建築no.388(共・建築資料研究社) 2007年

[論文]
「八重山諸島石垣島における台湾系集落の居住空間と帰属意識-名蔵・嵩田集落を事例に」(単・生活学論叢) 2015年
「集落形態の類型別特性から捉えた客家集落の居住環境と居住文化に関する研究」(単・芸術工学会誌) 2014年
「台灣福佬客集落の居住環境と空間構成原理に関する研究」(単・生活学論叢) 2012年
「台灣客家集落の立地選定と空間構成原理に関する研究-日治時期作成「臺灣堡圖」に見る客家集落を事例に」(学位論文) 2010年
「台灣堡圖に見る台灣客家集落の分布と立地空間の特性に関する研究」(共・日本建築学会計画系論文集)2010年
「台湾原住民の集落移動と集住環境の空間構成原理に関する研究-魯凱族、排灣族、布農族、阿美族、卑南族、達悟族、賽夏族、鄒族、邵族、泰雅族集落を事例に」(共・芸術工学会誌) 2009年

[作品]
「ガーデンシティ舞多聞の住宅3」(共・住宅建築) 2007年
「ガーデンシティ舞多聞の住宅2」(共・住宅建築) 2007年
「ガーデンシティ舞多聞の住宅1」(共) 2006年

[口頭発表]
「台湾客家の住まい-集落形態と居住文化」 招待講演(国立民族学博物館) 2015年
「生き続ける居住空間の構成原理に関する研究-台灣福佬客の住まい観を事例に」 招待講演(中部大学) 2010年

所属学会

日本建築学会
芸術工学会
日本生活学会

研究業績

●1:形態・ 関係/●2: 単/共(業績を単独で行なったのか、共同で行なったのか)/●3: 掲載書名、掲載雑誌名(号、巻)、発表展覧会名、発表シンポジウム名等/●4: 出版社名、会場名等/●5: 発行年月、開催期間等/●6: 備考(受賞名、解説、掲載HPアドレス等の補足情報等)

東アジアの離島集落に見る住まいの変容と生活文化-台湾金門島及び八重山諸島石垣島の居住環境を事例に
  1. 紀要論文
  2. 芸術工学2016 神戸芸術工科大学紀要
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2016年11月
アジアのデザイン文化の比較研究―山車の造形と祭礼文化を中心にして(5)
  1. 紀要論文
  2. 芸術工学2016 神戸芸術工科大学紀要
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2016年11月
The arrangement of the buildings and spatial structure for traditional villages of East Asia
  1. 口頭発表
  2. 海外共同研究
  3. ドルトムント工科大学
  4. 2016年09月
Migration culture and transboundary of living environment in Taiwan and Yaeyama
  1. 学会発表
  2. 芸術工学会誌71号
  3. 芸術工学会春季大会 フィンランド
  4. 2016年05月
アジアのデザイン文化の比較研究/山車の造形と祭礼文化を中心にして(4)
  1. 紀要論文
  2. 芸術工学2015 神戸芸術工科大学紀要
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2015年11月
八重山諸島石垣島における台湾系集落の居住空間と帰属意識-名蔵・嵩田集落を事例に
  1. 研究論文
  2. 日本生活学会生活学論叢27号
  3. 日本生活学会
  4. 2015年11月
台湾客家の住まい-集落形態と居住文化
  1. 招待講演
  2. 台湾光点計画講座
  3. 国立民族学博物館
  4. 2015年07月
八重山諸島における台湾系集落の生活環境とコミュニティ-石垣島名蔵・嵩田集落を事例に
  1. 研究報告書
  2. 平成25~26年度文部省科学研究費補助金研究成果報告書
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2015年03月
集落形態の類型別特性から捉えた客家集落の居住環境と居住文化に関する研究
  1. 学術論文
  2. 芸術工学会誌65号
  3. 芸術工学会
  4. 2014年09月
台灣福佬客集落の居住環境と空間構成原理に関する研究
  1. 学術論文
  2. 日本生活学会生活学論叢20号
  3. 日本生活学会
  4. 2012年04月
台灣客家集落の立地選定と空間構成原理に関する研究-日治時期作成「台灣堡圖」に見る客 家集落を事例に
  1. 論文
  2. 学位論文
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2010年03月
生き続ける居住空間の構成原理に関する研究-台灣福佬客の住まい観を事例に
  1. 招待講演
  2. 中国語中国関係学科研究発表会
  3. 中部大学
  4. 2010年03月
台灣堡圖に見る台灣客家集落の分布と立地空間の特性に関する研究
  1. 学術論文
  2. 日本建築学会計画系論文集650号
  3. 日本建築学会
  4. 2010年04月
神戸「ガーデンシティ舞多聞」みついけプロジェクト5 、みついけ南プロジェクト2 、てらいけプロジェクト1-コミュニティデザイン、スペースデザイン、エリアマネジメント
  1. 紀要論文(報告)
  2. 芸術工学2008 神戸芸術工科大学紀要
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2009年
  5. http://kiyou.kobe-du.ac.jp/08/report/08-01.html

住環境の特有価値の創出を目指したコミュニティ参画に基づく地域再生の実践的研究
  1. 研究報告書
  2. 平成18~20年度文部科学省科学研究費補助金研究成果報告書
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2009年03月
台湾原住民の集落空間と固有文化から見る集住環境の構成原理に関する研究
  1. 研究報告書
  2. 平成19~20年度文部省科学研究費補助金研究成果報告書
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2009年03月
台湾原住民の集落移動と集住環境の空間構成原理に関する研究-魯凱族、排灣族、布農族、阿美族、卑南族、達悟族、賽夏族、鄒族、邵族、泰雅族集落を事例に
  1. 学術論文
  2. 芸術工学会誌50号
  3. 芸術工学会
  4. 2009年10月
  5. 芸術工学会論文賞

NEW GARDEN CITY PROJECT IN KOBE - GARDEN CITY MAITAMON
  1. 国際会議論文
  2. The 21st EAROPH World Congress and Mayors’ Caucus 2008
  3. EAROPH Congress
  4. 2008年10月
神戸「ガーデンシティ舞多聞」みついけプロジェクト4-コミュニティデザイン、スペース デザイン、コミュニティマネージメント
  1. 紀要論文(報告)
  2. 芸術工学2007 神戸芸術工科大学紀要
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2008年
  5. http://kiyou.kobe-du.ac.jp/07/report/05-01.html

新田園都市実験
  1. 著書
  2. 住宅建築no.388
  3. 建築資料研究社
  4. 2007年
神戸「ガーデンシティ舞多聞」みついけプロジェクト2-住まいづくり、ルールづくり、ネッ トワークづくり
  1. 紀要論文(報告)
  2. 芸術工学2006 神戸芸術工科大学紀要
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2007年
  5. http://kiyou.kobe-du.ac.jp/06/report/04-01.html

東アジアの稲作文化における集落・居住空間と伝統的環境観に関する国際比較-中国貴州省 トン族集集落における風水観と住居・鼓楼・水系・広場が生み出す空間構成原理
  1. 紀要論文(報告)
  2. 芸術工学2006 神戸芸術工科大学紀要
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2007年
  5. http://kiyou.kobe-du.ac.jp/06/report/03-01.html

神戸「ガーデンシティ舞多聞」みついけプロジェクト-コミュニティづくり、住まいづくり、 ルールづくり
  1. 紀要論文(報告)
  2. 芸術工学2005 神戸芸術工科大学紀要
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2006年
  5. http://kiyou.kobe-du.ac.jp/05/report/01-01.html

新・田園都市の実験-神戸「ガーデンシティ舞多聞」みついけプロジェクト
  1. 紀要論文(報告)
  2. 神戸芸術工科大学紀要
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2005年
阪神淡路及び台湾集集大震災における復興街づくりの国際共同研究
  1. 研究報告書
  2. 平成12~15年度文部省科学研究費補助金研究成果報告書
  3. 神戸芸術工科大学
  4. 2004年11月