教員紹介

金箱淳一
KANEBAKOJunichi
助教
大学院/映像表現学科

KANEBAKO_Junichi

生年

1984年

学歴

筑波大学 大学院 人間総合科学研究科 感性認知脳科学専攻 博士後期課程 修了 2016年

学位

博士(感性科学)

担当科目

映像表現概論(学部)、デジタル造形論(大学院)

専門分野

エンターテイメント/メディアアート/ヒューマンインタフェース/インタラクションデザイン/福祉工学

研究実績

[著書]玩具福祉の理論と実践(共著)萌文書林, 2018年 /[論文]「触覚をデザインする-Haptic Design Projectの取り組み」日本シュミレーション学会 Vol.37 No.1/ [受賞]2013アジアデジタルアート大賞 エンターテインメント(産業応用)部門 大賞(経済産業大臣賞)

主な職歴

新世代株式会社/女子美術大学助手/慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科研究員/産業技術大学院大学助教

所属学会

日本デザイン学会/日本感性工学会/情報処理学会/ACM SIGGRAPH

研究業績
●1:形態・関係/●2:単/共(業績を単独で行なったのか、共同で行なったのか)/●3:掲載書名、掲載雑誌名(号、巻)、発表展覧会名、発表シンポジウム名等/●4:出版社名、会場名等/●5:発行年月、開催期間等/●6:備考(受賞名、解説、掲載HPアドレス等の補足情報等)