環境デザイン基礎演習! 「あー何も考えられない!!」 フレセミin淡路島♪ 芸工一受けたい授業!? 報告会に向けて... 新入生歓迎会 同級生(38歳)の家へ 沙弥島調査の旅〜1日目〜 陶芸体験 ETのある新築のお宅訪問 ヨドコウ迎賓館‼ 初記事!フレッシュマンセミナーへ♪ フレッシュマンセミナー!

Student's Report
特派員だより

Monthly Archives

Activities

ひとルポ
特派員だより(2012年度以前)

卒業制作リレーインタビュー Vol.7

Update: 2011/02/10 @3年生特派員(げんた)

今回は


遠藤研究室/前田明寿香さん

小玉研究室/岡本光浩さん

にお話を伺います

maeda.jpg
特派員:げんた(G) インタビュアー:遠藤研究室/前田明寿香(M)


G:講評会への選出おめでとうございます。

M:ありがとうございます!!

G:では、最初に「卒制のテーマについて教えてください。」

M:直島で出会った人たちに感動を受けて、『自分が育った街を良くしたい』と思った。地域の問題を考えた時に『子供達の遊び場が変わった』それに着目してみた。

G:おお。なるほど。
「テーマから出たコンセプトを教えてください。」

M:建築を作りたいわけでなく街自身を良くしたいとおもってその場所を活かした
『ソーシャルランドスケープ』の提案をした。

「こだわった部分や苦労・悩んだ部分はありますか。」

いままでの課題の中で、頑張ってきた事は『考える過程』を大切にしていて、プレゼンでもそのことが中途半端やと嫌で伝えにくかった。
だからそれを卒制でもこだわってきた部分!!

模型の作り方かな。
バルサを温めて曲がりやすくして模型をつくってたんやけど
時間もかかってイライラして苦労したかな。

G:この模型はすごいですもんね。
「プレゼンで伝えたかった事や強調した部分はなんですか。」

M:建築で解決するのではなく、
子供の秘密基地みたいなものができてきたらいいとおもって
それを伝えたかった。子供だけの世界のを大人も子供も色んな目線で感じてほしくて、それが一番伝えたかった!

G:共感すごくします!
「先生からの言葉で一番印象に残った言葉はなんですか。」

M:2つあってまず、花田先生は
『コレ自体あまりいらないんじゃないかって思う。』
あっそうですか。それはそれでいいんやないかって思っていた。でもあとから
『おめでとうございます』っていわれてうれしかったかな
あと、長濱先生と非常勤講師の竹下先生が
すごく理解してくれて泣いてしまったっw
両方の意見が聞けて良かった!

G:泣いてしまうほど心込めてるのが素敵です!
話はがらっと変わって
「影響を受けた建築家・人etc.はいますか。」

M:フンデルトヴァッサーはおもしろい!

G:大阪にも作品がありますね!!
「建築以外で今、一番興味がある事はなんですか。」

M:旅行にいきたい!!
あとはカバンとかも作ってみたい!
服とかもね!

G:いいですね!!!
「卒展(カオス展)に向けての心境はどうですか。」

M:プレゼンシートの調整はしてます!
色んな人が見に来てくれるから伝わりやすくなるようにしたい!

G:キレイなシートが見れそうですね。
「来年の進路など教えていただけますか。」

M:住宅メーカーに就職します!!

G:頑張ってください!!!
「最後に一言。」お願いします。

M:ゼミの遠藤先生には本当に感謝しています!
あとは楽しくやればだいじょうぶ!!

つぎは

okamoto.jpg

特派員:げんた(G) インタビュアー:小玉研究室/岡本光浩(O)


G:講評会への選出おめでとうございます。

O:ありがとうございます!!

G:では、最初に「卒制のテーマについて教えてください。」

O:映画『誰も知らない』があるんやけど、それがキッカケで『児童養護施設』の事に興味を持ち、代謝性があまりにも悪い現実があって、そこを変えたいと思った

G:おお。なるほど。
「テーマから出たコンセプトを教えてください。」

O:心に壁を持ってるこどもが多くいて建築の壁でコンセプトを表現した。外に行けばいくほど公共性が強くなり内にいけば行くほど個人が強くなる建築を提案した。

「こだわった部分や苦労・悩んだ部分はありますか。」
O:こだわってきたのは、模型やね。
偏見があるような施設があるから、少しでも明るく見てもらいたい
楽しいって思ってもらいたい!
部屋の形態がすごく苦労した、
ダイアグラム過ぎる気もするけど、

G:模型がすごく素敵ですもんね。
「プレゼンで伝えたかった事や強調した部分はなんですか。」


O:養護施設の事を知ってほしかった!
こういう現状でどうなっているのかとか、
それをみんなに伝えられる事が出来て良かった!

G:いいことですね!
「先生からの言葉で一番印象に残った言葉はなんですか。」

O:そーやねー。
ランドスケープが取ってつけたってようにみられて
残念やった。でも伝わらなかったのが悲しかったかな。


G:なるほど。。
話はがらっと変わって
「影響を受けた建築家・人etc.はいますか。」

O:建築家の手塚貴晴+手塚由比
建築家の藤本壮介

G:作品にも共通点がありますもんね!!
「建築以外で今、一番興味がある事はなんですか。」

O:旅行にいきたい!!


G:「卒展(カオス展)に向けての心境はどうですか。」

O:いま1/50の模型を作っている最中です。

そこを見てください!

G:「来年の進路など教えていただけますか。」

O:東京の専門学校にいきます!!

G:頑張ってください!!!
「最後に一言。」お願いします。

O:早め早めに色んな事をやるべき。

社会に対しての事をテーマにすればなにか
良いヒントになるのかも

お忙しい中、真摯に受け答えしていただいて感謝しています。

このように、カオス展までにインタビューをどんどんアップしていきます。

また次回乞うご期待です。

 

特派員だより