環境デザイン基礎演習! 「あー何も考えられない!!」 フレセミin淡路島♪ 芸工一受けたい授業!? 報告会に向けて... 新入生歓迎会 同級生(38歳)の家へ 沙弥島調査の旅〜1日目〜 陶芸体験 ETのある新築のお宅訪問 ヨドコウ迎賓館‼ 初記事!フレッシュマンセミナーへ♪ フレッシュマンセミナー!

Student's Report
特派員だより

Monthly Archives

Activities

つぶやき
特派員だより(2012年度以前)

卒業展示までのちょっとした雰囲気を拝見しよう

Update: 2009/02/13 @3年生特派員(k a g a w a)

3-k-24.jpg

4回生は卒業制作も終わり残すところ卒業展示だけとなりました。
あの作業していたスタジオは講評用パネルだらけになって、そしてすっからかんに
なってしまいました。
何か寂しさも感じたりしますね。

3-k-18.jpg

でもまだ4回生には卒業展示という華々しい会場が待っています。
先輩方は模型やパネルを梱包しなくてはなりません。
ですがここでも提出時間あります。
来年きっちり時間を考えなくてはいけないなと少し思いますね。

3-k-23.jpg

命の次に大事な模型!
梱包した箱は運ぶ人に大事なメッセージ。これ大事です。

3-k-19.jpg

そして梱包できた箱はラボ棟に運ばれていく。
提出時間になるとラボ棟は箱でいっぱいです。
年に1回の珍しい光景ですよ。

3-k-20.jpg

さぁここでも先輩方はやることが多いです。
学校から運ばれてきた模型を自分のスペースまで運ぶ。
そして考えに考えた卒業展示用レイアウトを仲間とあぁだこぉだと試行錯誤しながら貼っていきます。

3-k-21.jpg

なかなか時間がかかる作業ですよ。
なんせ一生に一度の県立美術館での展示になるのですから。

3-k-22.jpg

そんな先輩方の気合いの入った作品が展示されている兵庫県立美術館に、13日から15日に絶対見に行くしかないでしょう!

 

特派員だより