News
最新情報

SNS

卒業生
news

WAOプロジェクト「てれすこツアー」開催のお知らせ

2010/09/18-9/20
Update: 2010/09/16 @金子

本学科卒業生によるCo.to.hana(コトハナ)の企画されたアートワークショップWAOプロジェクト「てれすこツアー」が、福井県大野市にて9月18日から20日の3日間にわたり開催されます。
詳細は、下記Co.to.hana(コトハナ)のホームページにも掲載されています。ぜひご覧ください。


【Co.to.hana(コトハナ)】
デザインが持つ「人に感動を与える力」「ムーブメントを起こす力」「人を幸せにする力」で社会問題の課題解決や地域のまちづくりに活かすことを目的に活動中。
http://cotohana.jp

【てれすこツアー】
日程:9月18日-20日(3日間のプログラム)
場所:福井県大野市
主催:WAOプロジェクト実行委員会
   大野市教育委員会
企画・デザイン:Co.to.hana

 

「六甲ミーツ・アート芸術散歩2010」に本学科卒業生が出展

2010/09/18-11/23
Update: 2010/07/30 @金子

9月18日(土)から開催される「六甲ミーツ・アート芸術散歩2010」にて、本学科卒業生の 西山広志さんと奥平桂子さんが主宰されているnishiyamahiroshiokudairakeikoが、作品を展示されます。ぜひ足をお運びください。

・六甲ミーツ・アート芸術散歩2010
http://www.rokkomeetsart.com/artist/

 

卒業生紹介ページ新設のお知らせ

2010/06/14
Update: 2010/07/01 @金子

環境・建築デザイン学科のホームページ上に、「卒業生紹介」ページを開設いたいました。ぜひご覧下さい。

卒業生紹介
http://www.kobe-du.ac.jp/env/graduates/

 

「鈴木成文先生を偲ぶ会」関連展示と学科行事について

Update: 2010/05/22

5月22日(土)11:00-12:00に開催の「鈴木成文先生を偲ぶ会」では、会場である吉武記念ホール横のカフェにて、鈴木成文先生の著書や図面等の展示を行ないます。また、13:00からは、環境・建築デザイン学科1階スタジオにて、卒業生の方々と環境・建築デザイン学科の教員・在校生との懇談会を開催致します。当日、お越しいただいた際には、こちらの方へもぜひお立ち寄りください。

 

2010年5月1日 シンサイミライノハナ in NAGATA開催!!

Update: 2010/05/01

環境・建築デザイン学科卒業生 西川亮さん、萩原盛之さんが代表を務める『シンサイミライノハナPROJECT』のイベントです。詳しくはこちら>>(コトハナ ブログ)

 

ドットアーキテクツ講演会のお知らせ

Update: 2010/02/22 @水島

本学科1997年卒の赤代武志さんが共同主宰するドットアーキテクツの講演会がJIA近畿支部住宅部会の主催で開催されます。ぜひ足をお運びください。

 

シンサイミライノハナが咲きました

Update: 2010/01/15 @水島

先日、ここで紹介した「シンサイミライノハナ」プロジェクトが今日から始まりました。
明後日まで、神戸市各所で黄色い花が咲くことと思います。
ぜひ足を運んでみてください。

震災紡ぐ「シンサイミライノハナ」咲く (神戸新聞 1/15)

 

卒業生が企画した「シンサイミライノハナ」プロジェクト始動

Update: 2010/01/15 @水島

今春、本学科を卒業した西川亮くんと萩原盛之くんの2人が企画した「シンサイミライノハナ」プロジェクトが、来年1/15〜17に実施されます。

 

卒業生山下孝典 さんらによるギャラリーが誕生

Update: 2009/12/14 @水島

本学科の卒業生(この春本学大学院を修了)山下孝典 さんらによる GALLERY301が栄町に誕生しました。

大学ニュースに詳細が掲載されていますので、ぜひご覧下さい。

 

トークセッション2009卒業生篇:松田安代さん

Update: 2009/10/20 @水島

09talksession04.jpg


「今回のトークセッションでは、本学科の卒業生を迎えます。

松田さんは2002年に本学大学院を修了後、オランダに渡欧しライデン大学の修士号を取得しました。その後、現地の設計事務所で7年間、さまざまな仕事に携わってこられました。今回帰国された機会に、オランダでの留学と就職、仕事について、体験を語ってもらうことにしました。どうすれば 海外で仕事ができるのか。海外で働くとい うことはどういうことなのか。言葉や日常の生活はどのようなものなのか。その喜びや楽しみ。建築に関わらず、海外で学ぶこと、働くこ とに関心のある方も奮ってご参加下さい。