News
最新情報

SNS

最新情報
news

高砂の商店街空き店舗改修コンペで学生提案が受賞

Update: 2021/08/22 @kawakita

高砂銀座商店街(高砂市高砂町)の空き店舗改修デザインコンペ(高砂商工会議所主催)で、環境デザイン学科4年生の神内さん、中野さんチームの提案が最優秀賞を受賞し、8月17日に、現地で表彰式が開催されました。
提案タイトルは「トモの舎(いえ)」。壁いっぱいの黒板を設置し、みんなが学び合う「学校」のような情報共有の場所をつくる、というアイデアなどが高く評価されました。

LINCideaS.jpg

 

トークセッション2021 パブリックスペースの新展開

Update: 2021/07/18 @kawakita

兵庫・神戸を中心に活動されている3名のゲストをお迎えします。今年は新型コロナウィルス感染予防のため、学内限定のオンライン開催となります。神戸芸術工科大学の在学生のみなさんは、末尾記載のURLから事前登録してください。

TS2021.jpg

事前登録はこちらから(↓)(神戸芸術工科大学の学生に限ります。)

https://forms.gle/H2hHaYvsYp1NKMDn9

 

三上教授設計の病院が「第34回茨城建築文化賞」を受賞しました

Update: 2021/06/10 @kawakita

この度、本学科三上晴久教授の設計による医療法人碧水会汐ヶ崎病院が、「第34回茨城建築文化賞 茨城県建築士事務所協会長賞」を受賞しました。ShiogasakiH1.jpegShiogasakiH2.jpeg

 

『PRAXIS 2021』公開!

Update: 2021/04/03 @kawakita

PRAXIS』は、環境デザイン学科の学生作品と学科における様々な活動を記録紹介する年刊誌です。このたび最新号『PRAXIS 2021』の全ページをウェブ上 (calameo) に公開しました。ぜひ、ご覧ください。

なお、オープンキャンパス等でご来学の皆様には、同冊子を無料で配布しています。
ぜひ、実際のキャンパスの様子も見に来てください。

発行済PRAXIS一覧

 

2020 特別講義開催のお知らせ

Update: 2020/10/31 @kawakita

神戸芸術工科大学環境デザイン学科では、毎年、各界から注目を集めている建築や環境デザインの専門家をお招きして特別講義を開催しています。例年は公開で実施していますが、今年は新型コロナウィルス感染予防のため、学内限定でのオンライン開催となります。どうかご了承ください。

2020Lecture.jpg

 

「神撫町キッチン」がグッドデザイン 賞を受賞しました

Update: 2020/10/31 @kawakita

3階建集合住宅内の2住戸を1住戸に改修した「神撫町キッチン」が、2020年度のグッドデザイン賞を受賞しました。これは、2018年度の「リノベーション総合実習」における学生(紺谷和弥さん)の優秀作品を実現したもので、本学と大和船舶土地株式会社との産学連携プロジェクトの一環です。これで同実習課題の優秀作品は、2014年度以来、5年間連続でグッドデザイン賞を受賞する快挙となりました。
この住戸には、家族間での調理や食事だけでなく、人々を招き入れてさまざまなイベントや共同作業にも使える広いキッチンテーブルが設置されています。さらに、住戸内部の空間構成を周辺環境にもつなげることで、賃貸マンション内の一角に、社会とのつながりながら暮らせるような、新しいライフスタイルの場が生まれました。

jinmu_10m.jpg

ディレクター&デザイナー
神戸芸術工科大学プロジェクトチーム(紺谷和弥、花田佳明、川北健雄)+COCCA(今津修平、北川浩明)

グッドデザイン 賞公式サイト

 

「神戸市自転車活用推進計画」の表紙に加藤さんの絵が採用されました

Update: 2020/10/31 @kawakita

「神戸市自転車活用推進計画」の表紙に、本学科3年生の加藤あまね さんのイラストが採用されました。計画の内容については、神戸市の下記サイトをご覧ください。冊子のPDFもダウンロードできます。

・「神戸市自転車活用推進計画」に関する詳細はこちら

・「神戸市自転車活用推進計画」の冊子データはこちら

20201031_224024.jpg

 

第2回「のんびり暮らしの家」設計コンペで銀賞を受賞!

Update: 2020/09/19

株式会社 小野建築設計が主催する第2回「のんびり暮らしの家」設計コンペで本学科4年の白濱 翔太くん・布谷 健太郎くんが銀賞を受賞しました!

コンペの詳細は以下より御覧ください。
http://www.ono-k.com/event/event_competition.html

 

『PRAXIS 2020』公開!

Update: 2020/03/31 @kawakita

『PRAXIS』は、環境デザイン学科の学生作品と学科における様々な活動を記録紹介する年刊誌です。このたび最新号『PRAXIS 2020』の全ページをウェブ上(issuu)に公開しました。ぜひ、ご覧ください(注※)。

Praxis2020top.jpg

(※ ISSUUの仕様上、ページが逆順で表示されます。p80が表紙となっています。)

なお、オープンキャンパス等でご来学の皆様には、同冊子を無料で配布しています。ぜひ、実際のキャンパスの様子も見に来てください。

 

2月7日 原田の森にてトークイベントを開催

Update: 2020/02/02 @kawakita

この度の卒展「カオス2020+Fusion」では、初日(2/7)に「デザインで社会を変える」ことをめざして多彩なプロジェクトを展開中の環境デザイン学科卒業生2名によるトークイベントを、原田の森ギャラリー、環境デザイン学科展示スペース内で開催します。会期中(2/7-2/9)は、東館2階+Fusion会場でも活動内容の紹介展示を行ないます。コミュニティデザインに関心のある人は必見!ぜひお越しください。

トークイベント(西川亮、金田康孝)
日時:2020年2月7日(金)12:00-13:30
場所:原田の森ギャラリー(兵庫県立美術館王子分館)本館1階 環境デザイン学科展示スペース内

プロフィール
西川亮(2009年卒業)NPO法人Co.to.hana 
神戸芸術工科大学を卒業後、NPO法人Co.to.hanaを設立。社会や地域の課題に対して、デザインが持つ「人に感動を与える力」、「ムーブメントを起こす力」、「人を幸せにする力」で解決をめざし活動。高校生のキャリア教育プログラム"いしのまきカフェ「 」(かぎかっこ)"やワークサポート施設"ハローライフ"でグッドデザイン賞。AERA/日本を突破する100人に選出。

金田康孝(2010年卒業)一般社団法人グッドラック
神戸芸術工科大学を卒業後、NPO法人Co.to.hana共同設立。2018年12月より「一般社団法人グッドラック」を設立、代表理事に就任。食と農のコミュニティ「みんなのうえん」の運営を主軸に、都市部の遊休地活用のコンサルティング、近畿大学特別講師、イベントプロデュースなどに取り組む。
環境省グッドライフアワード2014「環境と食農特別賞」、大阪ランドスケープ賞2018「公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会長賞」を受賞。

0207TalkEvent.jpg