Graduates
進路情報

卒業生紹介

西川 亮2009年卒
Ryo NISHIKAWA

Profile

1986年 大阪生まれ
2009年 
神戸芸術工科大学 環境・建築デザイン学科 卒業
2010年 NPO法人Co.to.hana設立

所属サイト:http://cotohana.jp/

Interview

Q.現在のお仕事内容について教えてください。
デザインが持つ「人に感動を与える力」、「ムーブメントを起こす力」、「人を幸せにする力」で社会問題や地域の課題解決を目指し活動しています。デザイン対象は、まちづくり・建築・グラフィック・プロダクト・WEBなど。各分野にとらわれず、問題の本質を掴み、「ヒト」・「コト」・「モノ」のコミュニーケーションをデザインしています。
主なプロジェクトに震災や防災について考える「シンサイミライノハナPROJECT」や地域の子どもたちとアートを通じて課題解決を目指す「アートツアーPROJECT」などがあります。

Q.芸工大で学んだことは、どのように役立っていますか?
NPO法人Co.to.hanaのデザイン思想は、神戸芸術工科大学で学んだことが基盤になっています。芸工大の魅力は専門分野の枠を越えて幅広く学べるところ。デザインについて総合的に学ぶことができたことで、問題意識や解決方法の視野が広がりました。世界は、山のように問題があり、いろんなモノゴトに行き詰まっています。だからこそ、クリエイティブな力が必要とされています。