環境デザイン基礎演習!「あー何も考えられない!!」フレセミin淡路島♪芸工一受けたい授業!?報告会に向けて...新入生歓迎会同級生(38歳)の家へ沙弥島調査の旅〜1日目〜陶芸体験ETのある新築のお宅訪問ヨドコウ迎賓館‼初記事!フレッシュマンセミナーへ♪フレッシュマンセミナー!複合緑化都市!はじめまして:)特派員新member!!
学科ホーム特派員だより

芸工生にトークセッションのお知らせです。

2011/06/01】(4年生特派員 まっつん)

6月9日(木)18:15 から 神戸芸術工科大学 カフェ にて

西川亮さん(NPO法人Co.to.hana代表理事 本大学卒業生)

など被災地で活動を行ってきたデザイナーを
招き芸工生を対象にトークセッションを行います。

東日本大震災から2カ月あまりがたちました。


ネットやテレビから伝えられる状況に
ただなにもできず無力感を覚えた人は多いのではないでしょうか?


私たちデザインを学ぶ学生にきっとなにかできるはずだ
なにかしたい
という思いを抱いた人は多いはずです。


そんな思いを抱いた
プロダクトデザイン学科と環境建築デザイン学科の学生の有志が集い


なにかをするためにまず


現地の状況を知り、これからできることについて、話会う場をつくることが大切だ


と話し合い、トークセッションを企画しました。


今私たちにできることは少ないかも知れません


でも私たちにはこれからがあります


きっとこれからできることはあるはずです。


そして、芸工大で学んでいることでなにかできるはずです。


各学科の枠を超えてみんなで話し合いませんか?


ぜひご参加ください。


内容
西川亮さんをはじめとする現地で活動してきたデザイナーに
活動報告をしてもらい
これからできることについてトークセッションを行う。

日時
2011年6月9日(木) 18:15開始
*レクチャー後に環境・建築学科1階スタジオにて交流会(有料)を予定しております

場所
神戸芸術工科大学カフェ
20110527poster.pdf