山田圭誠:古墳についての5つのこと

2010年11月 3日 21:00【最終講評会, 最終講評対象作品

古墳についての5つのこと
山田圭誠 神戸芸術工科大学 環境・建築デザイン学科 3年
035yamada.jpg
【講評】
町のなかに忽然とある古墳史跡。その違和感がまずおもしろい。その違和感の空気の質が、あまり抽象化されないまま展開できるといいな、と思いました。(つまり、すでに、ちょっと抽象化しすぎ。)