ラッダ 政美

RODDA Masami
教授
大学院 / 基礎教育センター

RODDA_Masami

生年

1958年

学歴

関西学院大学文学部英文学科卒業(1982年),
テンプル大学大学院修士課程修了(1991年),
テンプル大学大学院博士課程中退

学位

教育学修士(Master of Education)

担当科目

現代英語(学部)、アカデミックリテラシー&プレゼンテーションⅠ(大学院)

専門分野

英語教育学(TESOL)

研究実績

[著書]
「Click and Read at Kansai University」(共・関西大学生活協同組合)  2006年、2007年

[論文]
「小学校英語必須化の現状と保護者の期待」(単・芦屋女子短期大学研究紀要第37号) 2011年

「What can language teachers learn from aerobics instructors?」
(単・芦屋女子短期大学研究紀要第29号) 2007年

「Designing speaking and writing activities for incidental vocabulary learning」
(単・芦屋女子短期大学研究紀要第28号) 2006年

「Discourse Analysis: Speech Repairs of Japanese Learners of English and Their L2
Proficiency」(単・芦屋女子短期大学研究紀要第26号) 2003年

「Effectiveness of Native Feedback in L2 Writing: A Case Study」
(単・芦屋女子短期大学研究紀要第24号) 1999年

「アメリカのテレビコマーシャルを使ったLL演習」
 (単・関西大学視聴覚教育 第21号) 1998年

「Classroom Analysis through Self-Observation」
(単・芦屋女子短期大学研究紀要第22号) 1997年

「Teaching Cross cultural Pragmatics in the Classroom
(単・芦屋女子短期大学研究紀要第22号) 1996年

「Communicative Grammar: Brides Between Grammar Class and Other Classes」
(単・The Language Teacher Vol. 19) 1995年

「Integrated Curriculum and Material Design for English Majors」
(単・芦屋女子短期大学研究紀要第21号) 1995年

「Reflective approaches for Teacher Development」
(単・時事英語学研究No. XXXIII) 1994年

「Innovative Team Teaching Concept」(共・時事英語学研究No. XXXI) 1992年

[報告]
「大学生の英語活動実践報告?Content Teachingを使った小学生英語活動」 
(単・芦屋学園短期大学研究紀要第41号)  2015年

「大学生の英語活動実践報告?絵本を使った小学生英語活動」
(単・芦屋学園短期大学研究紀要第39号)  2013年

「大学生の英語活動実践報告?ゲームを使った小学生英語活動」
(単・芦屋学園短期大学研究紀要第38号)  2011年

「大学生による小学校英語活動実践報告?異学年グループのシミュレーション型英語活動」
(単・芦屋女子短期大学研究紀要第36号)  2010年

「大学生の英語活動実践報告?小学校における全学年参加・発表型教育の取り組み」
(単・芦屋女子短期大学研究紀要第35号)  2009年

「異文化理解を目指した体験型英語学習」(単・芦屋女子短期大学研究紀要第34号)  2008年

「児童英語教育科目の英語活動実習報告」(単・芦屋大学論叢第50号)  2007年

「公立小学校の課外活動としての英語教育実践報告」
(単・芦屋女子短期大学研究紀要第32号)  2007年

主な職歴

ドイツ銀行(~1988年),
芦屋学園短期大学 教授(~2015年),
関西大学・芦屋大学・神戸学院大学・神戸夙川学院大学・神戸山手大学 非常勤講師(~2015年),
関西学院大学 非常勤講師(2016年~)

所属学会

全国語学教育学会(JALT)

社会活動

日本英語検定協会TEAP(Test of English for Academic Purpose) スピーキングテスト面接官 (現在に至る),
「大阪府使える英語プロジェクト・英語能力判定テスト 二次スピーキングテスト 面接委員(現在に至る),
神戸ユニオン教会 Head Usher(現在に至る),
神戸市立向洋小学校課外英語活動指導者(~2015年),
神戸ユニオン教会 同時通訳、同時通訳チームコーディネーター(~2011年),
2002FIFAワールドカップのメディア通訳ボランティア(2002年),
大阪インターナショナルチャーチ同時通訳者(~1997年),
全国語学教育学会(JALT)神戸支部Recording Secretary(~1995年),
大阪女学院短期大学主催全国ESS杯スピーチコンテストの最終審査員(1989年),
All Japan College Debating Contest Sophia Trophy関西学院大学代表選出最終審査員(1982年)

研究業績

●1:形態・ 関係/●2: 単/共(業績を単独で行なったのか、共同で行なったのか)/●3: 掲載書名、掲載雑誌名(号、巻)、発表展覧会名、発表シンポジウム名等/●4: 出版社名、会場名等/●5: 発行年月、開催期間等/●6: 備考(受賞名、解説、掲載HPアドレス等の補足情報等)