教員紹介

源田悦夫
GENDAEtsuo
教授
大学院/映像表現学科

GENDA_Etsuo

生年

1950年

学歴

東京芸術大学大学院

学位

芸術学修士

担当科目

芸術工学概論B(学部)、デジタル造形論(大学院)

専門分野

デジタルコンテンツデザイン

研究実績

(著書)  
マルチメディア標準テキストブックCG-ARTS協会 1997年編集長、著者/
デジタルイメージクリエーションCG-ARTS 協会2001年 編集長、著者/
デジタル映像表現: CGによる映像制作 2004年 編集長、著者/
(論文)Making of Virtual Human body-Virtual Human Body as Communication Interface- Journal of Physiological Anthropology and Applied Human Science
vol.24 2005 /デジタルイメージ創成を通したデザイン教育の体験と実践  
2015九州大学感性デザインセンター/
(作品)1988Seoul Olympic Game Official Poster(CG担当) / Time Rider(共同) SIGGRAPH Electric theater 1984 (共同) / Digital Muybridge SIGGRAPH2000 Animation Theater/2005 SAMLNORI Eurographics Animation Theater Grand Prix(共同)/(受賞)JAGDA日本グラフィックデザイナーズ協会新人賞1984/Asia Digital Art and Design Association, International Lifetime Achievement Award 受賞2016

主な職歴

東海大学専任講師/九州芸術工科大学芸術工学部画像設計学科助教授/
九州大学大学院芸術工学研究院教授/九州大学大学院芸術工学研究院特任教授/
九州大学名誉教授/遼寧何氏医学院教授亜州数字芸術研究院長/
NPO法人映像産業振興機構(VIPO)理事/
公益財団法人画像情報教育振興協会(CG-ARTS)理事

所属学会

日本デザイン学会、芸術工学会、Asia Digital Art and Design Association、
日本ゲーム学会 JAGDA

研究業績
●1:形態・関係/●2:単/共(業績を単独で行なったのか、共同で行なったのか)/●3:掲載書名、掲載雑誌名(号、巻)、発表展覧会名、発表シンポジウム名等/●4:出版社名、会場名等/●5:発行年月、開催期間等/●6:備考(受賞名、解説、掲載HPアドレス等の補足情報等)