聴竹居の用と美 京都ランドスケープ展を通じて 結局 ドタバタ奈良旅行 ドタバタ香川旅行 兵庫県立美術館へ! 学生センター 工事の様子 地域とシェアハウス 信州の国宝、善光寺へ! 地元の駅前再開発 広島行き隊〜卒制ギリギリだけど息抜きの旅〜その三 広島行き隊〜卒制ギリギリだけど息抜きの旅〜その二 広島行き隊〜卒制ギリギリだけど息抜きの旅〜その一 今更ですが。

Student's Report
特派員だより

Monthly Archives

Members

Activities

たびルポ
特派員だより2015

今更ですが。

Update: 2015/12/19 @2年生特派員(

お久しぶりです。

こばやんです。

課題やらなんやらいろいろなことがあり手が回らなかったので、今更ですが11月にひとりで東京へ行った時のことを書きます。

※ピンぼけですが、一応定点カメラで撮影したものです。

IMG_0717.jpg

東京へ行った目的は、第44回東京モーターショー2015へ参戦するためです。

東京モーターショーとは2年に一度東京で開かれる自動車の祭典で、自動車に関する最新の技術やデザインについての情報を紹介する日本の見本市です。

今年は述べ81万人もの人が訪れたようです。

車好きの僕ですが、行くのは初めてです。

午後10時ごろに神戸市を出発。

深夜の高速道路がんばって運転しました。でも逆に空いてて楽なんです。ETC割引も効きますし。

長距離の運転には慣れているのでほぼノンストップで神奈川県まで行きました。

海老名サービスエリアで仮眠をとり、東京までもう少しです。

IMG_0568.jpg

この度はじめて首都高で緊張していましたが、関東のみなさんは運転が穏やかでとても走りやすかったです。

みんなゆったりと走っています。譲り合いで合流もスムーズです。

関西人には見習って欲しいですねぇ。煽り、割り込み、スピード超過。。

実は仮眠しすぎて会場にはお昼ごろ到着しました。

会場は、江東区にある『東京ビッグサイト』です。

IMG_0739.jpg

全部入りきっていないですが。。。

変わった形ですよね〜

竣工は1995年です。

この三角のところは、会議棟となっていて地上8階、地下1階です。

会場とは関係ないところなので入れなかったです。

この会議棟以外に、東西2つの展示場があり、そこが会場でした。

引きでもう一枚。

IMG_0735.jpg

なんかいいですねー東京って。

。。。

ここで車の話をしてもしょうがないので、こんな感じですよーという写真を何枚か載せておきます。

IMG_1044.jpg

IMG_0937.jpg

IMG_0865.jpg

若者の車離れが叫ばれる昨今、話が合う相手が少なく、寂しいものです。

。。。

この日は、東京で一人暮らしをする弟のマンションに泊まらせてもらうことにしました。

弟はまだ田舎の高校生なのですが、東京の某有名美術大学を目指していて、いま親元を離れ東京の美術の予備校に通っています。

がんばってもらいたいものです。

マンションは新宿でした。びっくりです。おもいっきり都会です。

田舎育ちの僕達兄弟が、高層ビルが立ち並ぶ東京の街を二人歩いているとき、なんとも感慨深いものがありました。

弟と会うのは久しぶりなので、積もる話もたくさんあり、夜遅くまで談笑して過ごしました。

中高はそれぞれが部活に励み忙しく過ごしていたため、こんな風に弟とふれあうのは小学生ぶりのようで、嬉しいような照れくさいような、そんな感じでした。

みなさんも忙しく過ごす日々だとは思いますが、家族との時間、改めて大切にしてみてはいかがでしょうか。

。。。

すいません、長くなってしまいました。

。。。

翌日は、今回の旅のもう一つの目的、千葉県のホキ美術館へ行ってきました。

前から一度は行ってみたいと思っており、ようやく叶いました。

IMG_1175.jpg

かっこいいですねぇ。

30mのキャンティレバーです。

一体どのようにして支えているのでしょうか。不思議です。

先端の近くまで展示室になっています。端の方で飛び跳ねても揺れたりしないんでしょうか。

内部は回廊になっていて結構広く、長い時間楽しむことが出来ました。

作品は写実画という、現実をありのままに表現した写実主義の絵画のみが展示されています。

人肌や風景など、写真かと思うくらい細かいタッチの作品ばかりで驚きました。

IMG_1162.jpg

↑気になります。

なんでしょう、この絶妙なバランスは。

長さはバラバラに見えますし、間隔も揃っていないように見えますが、実は規則性があるのでしょうか。

すごく僕の苦手なところです。

嫌いという意味ではなく、自分の設計ではこういう絶妙なバランスを生み出すのが苦手なんです。

個人的には、"不規則に見えて規則性がある"というのが好きです。

ただなんとなくのバランスで配置しているようなのは好きになれないんです。

これは実際には規則性があるのでしょうか?

あっても無くても、もしかしてあるのかな?と思わせた時点で、この設計者の勝ちだと僕は思います。それが絶妙というところです。

いやぁ本当に行って良かったです。満足です。

知らなかったのですが、なにげに行ったこの日は開館5周年の日でした。

びっくりです。

実に有意義な旅になりました。

旅行好きなのでまた建築を見に旅にでたいです。

。。。

いやしかし、関東に住みたくなりました。

。。。

おわり。

 

特派員だより2015