環境デザイン基礎演習! 「あー何も考えられない!!」 フレセミin淡路島♪ 芸工一受けたい授業!? 報告会に向けて... 新入生歓迎会 同級生(38歳)の家へ 沙弥島調査の旅〜1日目〜 陶芸体験 ETのある新築のお宅訪問 ヨドコウ迎賓館‼ 初記事!フレッシュマンセミナーへ♪ フレッシュマンセミナー!

Student's Report
特派員だより

Monthly Archives

Activities

実習・講義
特派員だより(2012年度以前)

初投稿です!

Update: 2011/10/28 @1年生特派員(しんた)

1回生の堀井慎太郎です。
これから、1回生がやっている事を中心に記事をどんどんあげていきたいと思います。
初投稿の今回は、環境デザイン基礎演習の講義で神戸ビエンナーレ2011に行ってきた事を取り上げます。

111022-bien-01.jpg

神戸ビエンナーレとは、神戸で2年に一度行われる芸術展覧会の事です。
なんともデザイン都市らしいイベントですね。

この神戸ビエンナーレ、神戸市の様々な所で展示が行われています。
まず、僕たちが訪れたのは、「元町高架下商店街」通称モトコーです。
元町高架下商店街では、高架下アートプロジェクトということで、商店街の空き店舗を利用して、アート作品を展示していました。
アート作品は全部で13作品。どれも見ごたえのあるものばかりでした。

111022-bien-07.jpg


111022-bien-06.jpg

「銀の雨・金の環」

次に行ってきたのは、「アート イン コンテナ 国際展」です。
会場は、神戸ハーバーランド・ファミリオ会場 地下2階と2階です。
アートインコンテナとは、輸送用のコンテナという限られた空間の中でアートを行うというものです。
展示作品は全部で25作品。かなり充実しています。国際展なので、海外のアーティストの作品も多くあります。
コンテナの中に入り込んで見る事の出来る作品もあるのですごく楽しめました。

111022-bien-04.jpg

White Dots Room ものすごく不思議な空間が広がっていました。

111022-bien-05.jpg

FROM OFF TO ON 内部にも面白い仕掛けがあります。ぜひ実際に行って見てください。

ファミリオ会場の入口では、アーティストが生で作品をつくっているところが見れました。

111022-bien-02.jpg

めったに見る事の出来るものではないので貴重な体験でした。

様々な場所で展示が行われているので、全ての会場を回るのは大変かもしれませんが、
「芸術の秋」ということで、普段出会うこと無い空間を体験しに行くのもいいんではないでしょうか。

 

特派員だより