環境デザイン基礎演習! 「あー何も考えられない!!」 フレセミin淡路島♪ 芸工一受けたい授業!? 報告会に向けて... 新入生歓迎会 同級生(38歳)の家へ 沙弥島調査の旅〜1日目〜 陶芸体験 ETのある新築のお宅訪問 ヨドコウ迎賓館‼ 初記事!フレッシュマンセミナーへ♪ フレッシュマンセミナー!

Student's Report
特派員だより

Monthly Archives

Activities

日々の学科
特派員だより(2012年度以前)

基礎演習のブリッジ課題の強度実験をしました。

Update: 2011/07/15 @1年生特派員(りよ)

こんにちは、一回生のりよです。
これから頑張って、日々の学校生活を紹介したいと思います!

今日は、「基礎演習」の授業で作っている1/100スケールの住宅モデルの提出と、
ブリッジ課題で、ブリッジの強度を計ってみるというものでした。

まずはじめに藤山先生からの説明を聞きました。
20110715_1_convert_20110715205741

そして、2、3人で一組になって作った、長さ20cmのブリッジを机と机の間にのせて、
本を重りにしてかごに入れ、それを下にぶら下げて、強度を計りました。


20110715_2_convert_20110715210131


まず重りの本を入れるかごをのせるだけで、ブリッジが折れてしまうのでは
ないかとみんな不安がっていましたが、意外にそうでもなく・・・


私たちが作った橋は2個あったのですが、1つ目は本2冊分まで耐えてくれました。
みんな思い思いのブリッジをつくっており、オブジェのような形の人たちもいました。

そして、私たちの2本目のブリッジの出番です!
自信が無いほうだったのですが・・・
なんと、8冊分ものってしまいました!

20110715_3_convert_20110715210301


驚くべき耐久性。
一緒に作った友達と大喜びしました。

ですが、優勝した磯田君、稲田君ペアは11冊という脅威の数字でした。
優勝インタビューも行われました。


20110715_5_convert_20110715210440


が、しかし・・・ドーピング発覚!!
指定されていた紙の大きさをオーバーしていたようです。残念。


今回のブリッジ課題でみんなのブリッジを見ていて、
耐久性が強かったものは、全体的に三角形や四角形が多かった様に思いました。
この結果は、是非今後に生かしていきたいですね。


それでは、1/100スケールの住宅モデルの提出の様子は次回に・・・。

 

特派員だより