環境デザイン基礎演習! 「あー何も考えられない!!」 フレセミin淡路島♪ 芸工一受けたい授業!? 報告会に向けて... 新入生歓迎会 同級生(38歳)の家へ 沙弥島調査の旅〜1日目〜 陶芸体験 ETのある新築のお宅訪問 ヨドコウ迎賓館‼ 初記事!フレッシュマンセミナーへ♪ フレッシュマンセミナー!

Student's Report
特派員だより

Monthly Archives

Activities

実習・講義
特派員だより(2012年度以前)

吉良先生とアムステルダムを考える!! WS中間です!

Update: 2011/01/08 @3年生特派員(せみ)

本学の客員教授である吉良森子先生によるワークショップの中間発表がありました

1/6からはじまったこのワークショップ!
本学の客員教授である、吉良森子先生によるワークショップで
先生の仕事場でもある、オランダ・アムステルダムを敷地にしたワークショップです

主な内容は、「隠れ教会」と言われる建物がまるまる一つ博物館になっている場所で
路地をはさんだ向かいの建物を、
エントランスビルディングとしてデザインしていく課題です。

グーグルアースや、与えられた図面、先生のお話などから
想像をふくらませ、チームごとにプロジェクトを進めていきます。


今日の中間発表では、各チーム図面や模型などの資料をもとに
どんなことを考えているのかを発表しました。

110108ws1.jpg

講評には、吉良先生のパートナーであるフィリックス・クラウスさんも加わり
英語と日本語の飛び交う中間講評となりました!!
通訳してくださった吉良先生は終始二ヶ国語を駆使しての講評!!!
丁寧な講評、ありがとうございました!!!

やはり英語を話せるからなのでしょうか?
講評の内容はもちろん、吉良先生の話す日本語がとてもキレイだったのも印象的です。
発音やイントネーションではなく、分かりやすくはっきりとした話し方で
講評を受けながら、言葉を交わしていくのが楽しかったのです!!

110108ws2.jpg

プログラムをあてはめてプランニングするチーム
路地になにか仕掛けようとするチーム
既存の建物をルールをもとにいじっていくチーム

それぞれのプロジェクトが進んでいて、なかなかおもしろいです!!


なかでも、
「クライアントがいて、君たちは依頼をうけた建築家なんだ、
 何が問題とされていて、
 それにデザインでどう解決策を打ち出していくのかを
考えないと!」
このように言われたことが印象的でした


最終は来週の水曜日です!!!
ここから、各チームがどのようにデザインしていくのか楽しみです!!

 

特派員だより