環境デザイン基礎演習! 「あー何も考えられない!!」 フレセミin淡路島♪ 芸工一受けたい授業!? 報告会に向けて... 新入生歓迎会 同級生(38歳)の家へ 沙弥島調査の旅〜1日目〜 陶芸体験 ETのある新築のお宅訪問 ヨドコウ迎賓館‼ 初記事!フレッシュマンセミナーへ♪ フレッシュマンセミナー!

Student's Report
特派員だより

Monthly Archives

Activities

日々の学科
特派員だより(2012年度以前)

齊木先生から学ぶ芸工の環境

Update: 2010/07/28 @3年生特派員(せみ)

今回は、卒業生の方との交流から生まれたお話会の延長で
なんと!!! 我が校の学長である、齊木先生とのお話会が実現しました!!

まちづくりのことを聞きたかったのですが
それ以上のお話をしてくださって
かなり貴重な時間となりました!!!

齊木研の先輩と、卒業生の方と一緒に円になり
緊張した空気のなか、齊木先生と対面です!!

と思ったら、齊木先生が喋り出すと、緊張感はどこへやら
やさしく丁寧な話し方に、とても落ち着いて聞くことができました

100723ohanasi9.JPG

まずは先生のルーツから話してくださいました

もともとは、植物の形に興味があったのですが、
試験に落ち、その次にすきだった建築に進んだんだとか!
さらには、在学中の関わった集落の調査から
人が集まって住むということ・コミュニティが形成されている場所、などを直に見て・感じ
空間や建築が、生活と深く関わっていることに気付いたのだとか

100723ohanasi1.JPG

そしてその集落調査での逸話を、卒業生の先輩から聞くことができました!

それは、先生が調査で学生を連れて韓国の集落を訪れていた時
先輩は言葉の壁に四苦八苦していたのですが
齊木先生は、日本語で事情を説明し、間取りを見せてほしいとだけ伝えたところ
日本語は分からないはずなのに、みなすんなり家にあげてくれるんだとか!

言語を超えたコミュニケーションですね!
それに対しても先生は、
大切なのは誠意をもって相手と向き合うことだと教えて下さいました
これが調査でとってきたデータの図面の一部です

100723ohanasi5.JPG

さらには、この学校のこと・教育のことも話して下さいました

以前ちゅうまも書いていたように、私達の講評会にいらっしゃって
ここの大学の教育は一番だ!!と力強くおっしゃってくださっていたのですが
この日もそのことを、もう一度話して下さいました

学生時代に感じたこと・もった想いが大切であること
その時出会った仲間ももちろん大事であること
そして、ゆっくりでも構わないからと
ゆっくり成長する学生がすきだ、とおっしゃってくださり
自分を知り、コントロールするのには時間がかかるのだからゆっくり頑張りなさい
と、エールを送っていただきました

さらには、他大学からの院生や編入生も歓迎するとおっしゃってくださいました
今の大学にはない要素・視点をもった学生が、さらに学校を盛り上げてくれる
編入生は目的をもってやってくるから、そこが在学生への刺激になる

そうおっしゃってくださり、一同感激......(偶然にもみんな編入生だったので!!)


すると先輩からこんな一言が....
「齊木先生の学生時代の作品はみたことあるかい?」

え?え? 先生が私たちと同じ頃に考えていたもの?
是非見たい!!ということで、場所を移してさっそく見せていただくことに!!


100723ohanasi6.JPG

CADなどなかった時代の手書きの図面!! 図書館の設計です

100723ohanasi7.JPG

図面にうすく等高線を書き込み、まわりの環境を配慮して設計していることを表現
さらには、実際の高さで写真を撮り
窓からの眺めのスケッチを上に重ね、紙面上で合成しています

100723ohanasi8.JPG

図面の完成度の高さと、プレゼン技術の高さに脱帽です.....

当初は、1時間半を予定していたお話会ですが
お忙しいにも関わらず、3時間以上も私達に付き合ってくださいました!!

話している最中も、ずっと穏やかな齊木先生は
技術や知識を超えた人柄という点で、先輩であり・先生でもあるのだと感じました
お忙しい中、アツくしかし穏やかに語りかけて下さった齊木先生
本当にありがとうございました!!!


改めてこの学校に、こんなに素敵な先生のいる学校に編入してこれてよかったです!!
みなさんは、この学校で学べてどう感じていますか?
満足ですか?それとも不満はありますか?

いずれにせよ、与えられた環境は素晴らしいものです!!!
あとは、そこを利用する学生自身が動き・発言し
自分の環境を整備していくことが重要なのではないでしょうか??


みなさんがどう感じているのか、機会があれば話してみたいと思っています....

さて、次回のお話会どんなものになるのでしょうか(^^)??
悩みや疑問、知りたい!見たい!がある方は、ぜひ教えてくださいね

 

特派員だより