環境デザイン基礎演習! 「あー何も考えられない!!」 フレセミin淡路島♪ 芸工一受けたい授業!? 報告会に向けて... 新入生歓迎会 同級生(38歳)の家へ 沙弥島調査の旅〜1日目〜 陶芸体験 ETのある新築のお宅訪問 ヨドコウ迎賓館‼ 初記事!フレッシュマンセミナーへ♪ フレッシュマンセミナー!

Student's Report
特派員だより

Monthly Archives

Activities

実習・講義
特派員だより(2012年度以前)

パースぺクティブ倶楽部  活動報告

Update: 2009/08/08 @4年生特派員(部長)

「ビバ☆パーブ!」
というわけで、最近のパー部の活動報告です。
sasaki06.jpg

佐々木先生担当の都市コミュニティデザイン演習受講メンバーで結成された
パー部改めパースぺクティブ倶楽部
最終発表会は本学のオープンキャンパスの日に一般公開されました。

sasaki04.jpg

たくさんの高校生に見てもらって、大学の授業風景がリアルに伝わったと思います。和気あいあいと始まった講評会で、先生のパソコンも大活躍でした。

sasaki07.jpg
パー部のメンバーも自分の作品をどのように作ったのかとか、他のメンバーの作品に対して質問したりして、いつもより一人に対する時間が長く、内容が濃いめの講評会でした。

sasaki01.jpg

これはパー部のエース八朔くんのマスタープランです。
表現がとっても自然です。今回のようなプレゼンテーション手法は初めてで、みんな先生から借りた本やペンえをつかって試行錯誤でやりました。

sasaki03.jpg

そしてこちらは、パー部のホープ望月さんの断面図です。
人と街路灯と木の等の高さ関係がわからなくて、自分が思っているよりも高かったり、低かったり・・・そのコツをつかむのが難しかったです。

sasaki02.jpg

そしてそして、こちらは恥ずかしながらパー部の部長を勤めています、私 よしむらが描いたパースです。コレはさっきの断面図の上にトレーシングペーパーをかさねて描きました。一点透視図法ですね。

そして何回か描いてくるとみんな調子にのってサインとか、図面の名前とかまでこだわって描いてました。八朔君は「木の表現が上手になったのがわかる!」って言ってました。馬場さんは「思ったより影を濃く描いた方がマスタープランがしまる!!」って発見してました。部長はそれを微笑ましく見ていました。


sasaki05.jpg
「はい、パー部!」

というわけで、バー部はこの演習をやりきったわけです。
この演習課題は今まで受けてきた演習とは全く違って、パズルを解くように都市をつくっていきました。「街区で考える」というのはとっても規模が大きくて、一つ一つ理解するのに時間がかかりました。でもみんな「来年もこの課題をやるベキだ!」という結論がでました。
パー部2期生(未定)のみなさん、来年頑張ってください。

そしてパー部は永遠に不滅です。

 

特派員だより