環境デザイン基礎演習! 「あー何も考えられない!!」 フレセミin淡路島♪ 芸工一受けたい授業!? 報告会に向けて... 新入生歓迎会 同級生(38歳)の家へ 沙弥島調査の旅〜1日目〜 陶芸体験 ETのある新築のお宅訪問 ヨドコウ迎賓館‼ 初記事!フレッシュマンセミナーへ♪ フレッシュマンセミナー!

Student's Report
特派員だより

Monthly Archives

Activities

つぶやき
特派員だより(2012年度以前)

スタジオ日和。

Update: 2009/01/28 @3年生特派員(よしむら)

いよいよ、卒業設計も明日(28日)提出です。1回生も2回生も3回生も作業に熱が入ります。そしてもちろん4回生も、ラストスパートです。3回生の私は来年の事を思いながら作業しています。「印刷はA-1×5枚で1時間かかる」とか、「模型は写真が撮れるところまで一気に作る」など・・・。自分の番はすぐそこまで来ている気がしてなりません。

あぁ・・・と少し憂鬱になりかけているときに卒計ならではな風景を発見したので、ご紹介します。

3rd-y-35.jpg

夕方6時ごろ、ぞろぞろと真ん中に人が集まりだします。

3rd-y-41.jpg

というのも、晩ご飯のお弁当を注文しているのです。近くにコンビニもあるのですが、環境棟2Fスタジオまで配達してくれるので、お弁当を注文する人が多いです。実習課題のときにもよくお世話になるのですが、卒計ならではなのは「注文する数!!」1〜4回生までいるので、お弁当の数は実習課題の時の何倍もあります。「○○研□□くん 計××××円」みたいにメモ書きをしないと、会計があわなくなって大変です。

3rd-y-38.jpg
お弁当屋さんも一苦労です!!いつもは一人でこられるのですが、この時期は二人で運んできてくれます。

3rd-y-40.jpg
作業場で食べたり、気分転換に場所を移動するなど。お弁当の時間はつかの間の休息ですね。

余談ですが「お弁当」には食事以外にもいろいろと、メリットがあります。
一つは、時計を見る機会になることです。作業に集中すると時間とか、時計とか、太陽が沈んでいるとか関係ないんですよね。そんなときに誰かが「お弁当頼むで〜」と言うと「あぁもうそんな時間か・・・え?もう6時!!?」ってなるんです。そこでまた焦ったりするんですが・・・笑。

もう一つは、「お弁当くるまでにコレ仕上げる!」など作業においての「お弁当」はいい区切りになります。私の場合「お弁当パワー」のおかげで作業がはかどったりします。

3rd-y-39.jpg
お弁当が食べ終わったら、また作業開始です!!
しかし!満腹になったら睡魔が襲ってきます。睡魔と戦いながら黙々と作業します。もう泣いても笑っても明日が提出ですから・・・。作業するしかないのです。

3rd-y-34.jpg
外から見た環境棟はこんな感じです!!(24時頃撮影)
晃晃と輝く環境棟・・・。昼だろうと、夜だろうと、朝だろうと、雨だろうと、雪だろうと、関係なく

本日もスタジオ日和です。

 

特派員だより