学科ホーム

Green ball Projectを実施

2009/10/18】 (岡田)

10月18日(日)、大丸神戸店北側の鯉川筋交差点にある出会いの門にて、神戸ビエンナーレ2009出展作品である「Green ball Project」のワークショップが実施されました。本ワークショップでは、竹とゴムのみで作成したバンブーボールと呼ばれるサッカーボール型の多面体表面に、五角形および六角形のハイゴケシートを取り付け、「グリーンボール」として木製モニュメントの上部に設置します。また、木製モニュメント周辺には、様々なポーズをした人型にかたどったハイゴケシート「グリーンピープル」を設置します。

091018greenball01.jpg

グリーンボールとグリーンピープルを設置する前の出会いの門周辺の様子です。

091018greenball02.jpg

今回のワークショップには、本学の齊木学長長濱准教授の他、神戸芸術工科大学の学生と関係者を含め20名近くの有志が参加しました。また、倉敷芸術科学大学のシュワーベ教授の指示のもと、グリーンボールを作成しました。

091018greenball13.jpg

グリーンボール上部3分の1が出来上がりました。

091018greenball10.jpg

グリーンボール上・中部3分の2が出来上がりました。

091018greenball12.jpg

グリーンボールが球体になりました。このグリーンボールをクレーンで持ち上げて木製モニュメントの上部に設置します。

091018greenball05.jpg

次にグリーンピープルを設置しました。

091018greenball03.jpg

ついに、「グリーンボール」と「グリーンピープル」の設置が完了しました。本作品は、本日より11月23日(月)まで展示されていますので、お近くにお越しの際は是非足をお運び下さい。

091018greenball09.jpg

ワークショップに参加してくれた皆様、作業お疲れ様でした。