学科ホーム

「持続可能な住まい方シンポジウム」で小玉教授の基調講演

2010/03/17】 (水島)

3月17日、地球環境関西フォーラム主催の「持続可能な住まい方シンポジウム」にて、本学科の小玉教授が基調講演を行います。ぜひ足をお運びください。

持続可能な住まい方シンポジウム
低炭素社会に対応した自然と共にある暮らし


【開催日時】 
2010年3月17日(水) 13:30-17:00(13:00開場)

【開催場所】 
リーガロイヤルNCB 2階 「淀の間」

【参 加 費】 
無料

【プログラム】

13:30 開会挨拶
盛岡 通氏
(地球環境関西フォーラム都市環境部会座長、
関西大学環境都市工学部教授・大阪大学名誉教授)

13:40 基調講演:「自然と共生する住宅とパッシブデザイン」
小玉祐一郎氏(神戸芸術工科大学デザイン学部教授、建築家)

14:50 パネルディスカッション (14:40~14:50 休憩)
<コーディネーター>
盛岡 通氏
(地球環境関西フォーラム都市環境部会座長、
関西大学環境都市工学部教授・大阪大学名誉教授)

<パネリスト> 
小玉祐一郎氏 (神戸芸術工科大学デザイン学部教授、建築家)
岡 絵理子氏 (関西大学環境都市工学部准教授)
岩永 幸呼氏 (時空遊園 環境・建築研究所、建築家)

17:00 閉会

【主 催】
地球環境関西フォーラム

【後 援】(予定)
近畿地方環境事務所、大阪府、大阪市、(社)関西経済連合会、
関西広域機構、(財)関西生産性本部、(財)地球環境センター、
(財)大阪科学技術センター、(財)関西社会経済研究所 (順不同)

申し込み方法等は、地球関西フォーラムの記事「持続可能な住まい方シンポジウム」をご覧ください。