学科ホーム卒業生紹介

進路・資格

卒業生一覧

畑中 久美子 Kumiko HATANAKA

Profile

2000年 神戸芸術工科大学 環境・建築デザイン学科 卒業
2002年 神戸芸術工科大学大学院芸術工学研究科 総合デザイン専攻 修了
2005年 一級建築士事務所 畑中久美子デザイン室 開設
2006年-滋賀県立大学 非常勤講師
2007-2008年 神戸芸術工科大学 非常勤講師
2009年- 文化庁新進芸術家海外研修員(ドイツのテュービンゲンにて研修中)

所属サイト:http://www.lehmbau.jp/
個人サイト: http://pyons.exblog.jp/

Interview

Q. 現在の活動内容について、教えてください。
建築の設計、版築をはじめとする土壁を用いた建築を軸に活動をしています。建物の使い手が参加しながら建物を計画、ワークショップを開き一緒につくる事をしています。今まで、住宅をはじめ、コンサルの方や、NPO、大学とのコラボレーションしながら公園の施設、パキスタン地震復興支援など行いました。
もう取り壊されましたが、大学院時代に大学内に仲間と設計施工した
版築造実験居室という建物の経年変化と熱性能の調査を小玉研究室と行っていました。素材の扱い方、パッシブデザインのことに興味を持ったことがきっかけで現在、文化庁新進芸術家海外研修制度にて南ドイツのJoachim Eble Architecturで研修をしています。ここでは住宅からエコシティの計画、様々なプロジェクトが動いています。

Q. 神戸芸工大で学んだことを、どう感じていますか?
先生方、友人に恵まれ、多くの刺激を受けました。大学で考えたり議論したことで、今の自分の核のようなものを持つことが出来た気がしています。

Q. その他
海外に興味のある方は、語学をこつこつやっておくことをお勧めします。