Admission
受験情報

About us

卒業後の就職状況はいかがですか?

建築や環境に関わるさまざまな分野へと散っていきます。大きく分類すれば、ものをデザインしたり企画したりする仕事と、実際にものをつくる仕事に分かれるでしょう。デザインや企画をする方でいえば、建築設計事務所、建設会社設計部、都市計画事務所、まちづくりコンサルタント、ランドスケープ事務所、住宅メーカー、インテリアデザイン事務所、不動産関係のディベロッパーなどがあげられます。ものをつくる方でいえば、建設会社や住宅メーカーの施工部門、建材等のメーカーなどです。いずれにしても、多くの学生は、大学で学んだ専門知識を活かす仕事に就いています。

■主な就職先等については、こちらをご覧ください

http://www.kobe-du.ac.jp/env/course/course.php

受験に関する質問(Q)一覧