News
最新情報

SNS

最新情報
news

「やってみて見える世界展3」開催のお知らせ

2012/05/20
Update: 2012/05/20 @金子

本学科卒業生の竹鼻良文さん(TAKEAHANAKE design studio)が、信楽を拠点に活躍されている文五郎窯の作家と一緒に「マイ窯」の制作、窯焚き企画「やってみて見える世界展3」を開催されます。
5月20日(日)午前9時から午後5時まで、6月24日(日)午後1時から午後5時までの2回完結のイベントが行われる予定です。
興味の有る方は、下記申込をご覧下さい。

窯焚き企画「やってみて見える世界展3」 
現在、信楽を拠点に活躍されている文五郎窯の作家と一緒に「マイ窯」の制作、窯焚き企画「やってみて見える世界展3」を開催いたします。
信楽焼の長い歴史の中で、昭和40年代まで薪を燃料に「登り窯」や「穴窯」など、盛んに窯焚きが行われてきました。それらの窯の原理を利用し、そのまま持ち運びが可能なサイズにした物が「マイ窯」です。
本イベントは、前後編2回にわたり、前編ではマイ窯及びマイ窯で焼く器の制作を作家の指導のもと行います。後編では、前編で製作したマイ窯で窯焚きを行います。イベント昼食時には文五郎窯のお皿でお食事をしていただきます(前編)。後編終了後、文五郎倉庫GALLARYにてマイ窯と窯焚きで出来上がった作品の展覧会もおこないます。
信楽マイ窯制作・焼成企画「やってみて見える世界展3」は、日本の伝統・文化を発信、継承するため、そして挑戦することを目的に企画しました。信楽焼の伝統・文化は日本の伝統・文化そのものです。それは世界に誇ることのできるものです。ぜひ信楽で、その素晴らしい伝統・文化を経験してください。

マイ窯制作日時:平成24年5月20日(日) 午前9時~午後5時まで
マイ窯焼成日時:平成24年6月24日(日) 午後1時~午後5時まで
展覧会日時  :平成24年6月25日(月)~7月9日(月)まで
集合場所     :文五郎倉庫GALLARY
参加者    :定員10名(定員を超えた場合は先着順になります)
参加費     : 20,000円(5月20日の昼食代込み)
お問い合わせ

E-mail: navi.navi.navi2010@gmail.com
TEL・FAX : 0748-82-3153(壷文製陶有限会社)

E-mail、FAXの場合は「お名前」「ご住所」「電話番号(当日連絡がつく番号)」「陶芸回数」をご明記のうえ上記の連絡先に、お電話の場合はイベント参加希望をお伝えいただければ、後日お手紙にて参加内容に関しましてのご連絡をさせていただきます。
定員を超えた場合は先着順とさせていただきます。

企画・運営 : -NAVI(ハイフンナビ)
協力    : 文五郎窯