NEWS

プロダクト・インテリアデザイン学科

アート&デザイン特別講義「これがNHK紅白の舞台裏だ!」開講のお知らせ

2014年07月11日 プロダクト・インテリアデザイン学科

プロダクトデザイン学科では7月16日(水)に、昨年のNHK紅白歌合戦のステージデザイナーを講師にお迎えし、アート&デザイン特別講義「これがNHK紅白の舞台裏だ!」を開講いたします。 […]

プロダクトデザイン学科のホームページが新しくなりました!

2014年06月22日 プロダクト・インテリアデザイン学科

プロダクトデザイン学科のホームページがこの度、新しく生まれ変わりました! いろいろなコンテンツがありますので、是非ご覧ください!     そしてプロダクトデザイ […]

客員教授 ムラタ・チアキ先生 初の自著本「ソーシャルデザインの教科書」発売

2014年06月20日 プロダクト・インテリアデザイン学科

プロダクトデザイン学科の客員教授のムラタ・チアキ先生の初の自著本「ソーシャルデザインの教科書」が発売されました。ムラタ・チアキ先生のコメント2011年から企画し、2012年の3月に開催した「ソーシャルデザインカンファレンス」は、2014年で3回目の開催となり、通算54名の有識者の協力によって、社会ISSUEを解決するデザインのあり方について話し合う貴重な場となりました。2012年版は、出版先が見つからず、図録という形で製本いたしました。予算も少なく、登壇者の善意で成り立っていた状況下に、一筋の光が差…

客員教授 ムラタ・チアキ先生 初の自著本「ソーシャルデザインの教科書」発売

2014年06月20日 プロダクト・インテリアデザイン学科

プロダクトデザイン学科の客員教授のムラタ・チアキ先生の初の自著本「ソーシャルデザインの教科書」が発売されました。ムラタ・チアキ先生のコメント2011年から企画し、2012年の3月に開催した「ソーシャルデザインカンファレンス」は、2014年で3回目の開催となり、通算54名の有識者の協力によって、社会ISSUEを解決するデザインのあり方について話し合う貴重な場となりました。2012年版は、出版先が見つからず、図録という形で製本いたしました。予算も少なく、登壇者の善意で成り立っていた状況下に、一筋の光が差…

客員教授 ムラタ・チアキ先生 初の自著本「ソーシャルデザインの教科書」発売

2014年06月20日 プロダクト・インテリアデザイン学科

プロダクトデザイン学科の客員教授のムラタ・チアキ先生の初の自著本「ソーシャルデザインの教科書」が発売されました。

ムラタ・チアキ先生のコメント

2011年から企画し、2012年の3月に開催した「ソーシャルデザインカンファレンス」は、2014年で3回目の開催となり、通算54名の有識者の協力によって、社会ISSUEを解決するデザインのあり方について話し合う貴重な場となりました。
2012年版は、出版先が見つからず、図録という形で製本いたしました。
予算も少なく、登壇者の善意で成り立っていた状況下に、一筋の光が差し込みました。山本良一先生の主催するSPEED研究会(地球環境フォーラム@軽井沢)にて、生産性出版の方とお会いするきっかけを得て、今回の出版へと辿り着くことができたのです。
グランドデザインを描き、実践し社会還元をされている方々のイノベーティブな仕組みをピクトグラムによって図解し、分かりにくかった「ソーシャルデザインとは何か」といった部分にフォーカスしました。
それによってデザイナーのみならず、広くビジネス関係者に向けて、ソーシャルデザイン事例を紹介する企画となりました。
本書によって、若いアントレプレナーたちがデザインの意味を大きく捉え、社会に有益な実践を果たしていくきっかけになればと切に願うものであります。ここに、僭越ながら、「ソーシャルデザインの教科書」というお題を付けさせて頂いた次第です。
モノづくり、コトづくりに携わる全ての人に向けた一冊となっております。
一度お手にとって頂ければ幸いと存じます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

著書概要
ソーシャルデザインの教科書

村田智明 著
ページ数:256ページ
価格:(本体2000円+税)
発行:生産性出版
・本書の詳細ページはこちら
http://www.metaphys.jp/media/archives/20140512707.php

客員教授 ムラタ・チアキ先生 初の自著本「ソーシャルデザインの教科書」発売

2014年06月20日 プロダクト・インテリアデザイン学科

プロダクトデザイン学科の客員教授のムラタ・チアキ先生の初の自著本「ソーシャルデザインの教科書」が発売されました。

ムラタ・チアキ先生のコメント

2011年から企画し、2012年の3月に開催した「ソーシャルデザインカンファレンス」は、2014年で3回目の開催となり、通算54名の有識者の協力によって、社会ISSUEを解決するデザインのあり方について話し合う貴重な場となりました。
2012年版は、出版先が見つからず、図録という形で製本いたしました。
予算も少なく、登壇者の善意で成り立っていた状況下に、一筋の光が差し込みました。山本良一先生の主催するSPEED研究会(地球環境フォーラム@軽井沢)にて、生産性出版の方とお会いするきっかけを得て、今回の出版へと辿り着くことができたのです。
グランドデザインを描き、実践し社会還元をされている方々のイノベーティブな仕組みをピクトグラムによって図解し、分かりにくかった「ソーシャルデザインとは何か」といった部分にフォーカスしました。
それによってデザイナーのみならず、広くビジネス関係者に向けて、ソーシャルデザイン事例を紹介する企画となりました。
本書によって、若いアントレプレナーたちがデザインの意味を大きく捉え、社会に有益な実践を果たしていくきっかけになればと切に願うものであります。ここに、僭越ながら、「ソーシャルデザインの教科書」というお題を付けさせて頂いた次第です。
モノづくり、コトづくりに携わる全ての人に向けた一冊となっております。
一度お手にとって頂ければ幸いと存じます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

著書概要
ソーシャルデザインの教科書

村田智明 著
ページ数:256ページ
価格:(本体2000円+税)
発行:生産性出版
・本書の詳細ページはこちら
http://www.metaphys.jp/media/archives/20140512707.php

Design Soilミラノサローネ2014出展作品展示会
 「TAXONOMY OF “FREE”」開催のお知らせ

2014年06月06日 プロダクト・インテリアデザイン学科

Design Soilミラノサローネ2014出展作品展示会 TAXONOMY OF “FREE” 会期:2014年6月12日~17日(火) 時間:10:00~18:00 場所:プロダクトデザイン学 […]

プロダクトデザイン学科 アート&デザイン特別講義
「デザインで語るこれがNHK紅白の舞台裏だ!」

2014年06月06日 プロダクト・インテリアデザイン学科

プロダクトデザイン学科 アート&デザイン特別講義「デザインで語るこれがNHK紅白の舞台裏だ!」 日時:2014年7月16日(水)16:15~17:45 会場:神戸芸術工科大学 基礎教育センター 1114講義室 学外の方も […]

Design Soil ミラノサローネ2014 出展作品展示会「 TAXONOMY OF "FREE"」開催のお知らせ

2014年06月05日 プロダクト・インテリアデザイン学科

デザインプロジェクト「Design Soil」が、2014年のミラノサローネ出展作品展示会「TAXONOMY OF “FREE”」を6月12日(木)より開催します。6月11日(火)にはオープニングイベントも予定しております。学内の方々はもちろん、6月15日(日)のオープンキャンパスでは学外の方々にも見ていただく機会となります。多くの方々のお越しをお待ちしております。TAXONOMY OF “FREE”私たちは、自由を謳歌しているようで、その実、制約を受け入れて生活しています。その制約を取り払うことで…

Design Soil ミラノサローネ2014 出展作品展示会「 TAXONOMY OF "FREE"」開催のお知らせ

2014年06月05日 プロダクト・インテリアデザイン学科

デザインプロジェクト「Design Soil」が、2014年のミラノサローネ出展作品展示会「TAXONOMY OF “FREE”」を6月12日(木)より開催します。
6月11日(火)にはオープニングイベントも予定しております。

学内の方々はもちろん、6月15日(日)のオープンキャンパスでは学外の方々にも見ていただく機会となります。
多くの方々のお越しをお待ちしております。

TAXONOMY OF “FREE”

私たちは、自由を謳歌しているようで、その実、制約を受け入れて生活しています。
その制約を取り払うことで、生活はより豊かなものになるのではないでしょうか。
一方、自由とは、制約との対比の中で体感することができるものでもあります。
これまでできなかったことから少し自由になるだけで人は幸福感を感じることができます。

今回、私たちは”自由”について考えました。
各々が”自由”を象徴する物事、行為や感覚を選んでキーワードに設定し、そのキーワードから生まれたアイデアをプロダクトにしました。
コレクション「TAXONOMY OF “FREE”」は、それぞれが捉えた”自由”の一端から生まれた作品たちです。

Design Soil ミラノサローネ2014 出展作品展示会
TAXONOMY OF “FREE”

会期:2014年6月12日(木)〜17日(火)
時間:10:00〜18:00
場所:プロダクトデザイン学科工房(92号棟)ガレージ

オープニングイベント
Design Soilのメンバーによるミラノサローネ報告会

Design Soilの作品の話やミラノサローネの紹介にとどまらず、メンバーそれぞれの視点から見たミラノサローネをし写真とともに振り返ります。
軽食と飲み物と供にお楽しみください。

日時:6月11日(水)19:00〜
場所:プロダクトデザイン学科工房(92号棟)9210実習室

Design Soil ミラノサローネ2014 出展作品展示会「 TAXONOMY OF “FREE”」開催のお知らせ

2014年06月05日 プロダクト・インテリアデザイン学科

デザインプロジェクト「Design Soil」が、2014年のミラノサローネ出展作品展示会「TAXONOMY OF “FREE”」を6月12日(木)より開催 […]

Design Soil ミラノサローネ2014 出展作品展示会「 TAXONOMY OF "FREE"」開催のお知らせ

2014年06月05日 プロダクト・インテリアデザイン学科

デザインプロジェクト「Design Soil」が、2014年のミラノサローネ出展作品展示会「TAXONOMY OF “FREE”」を6月12日(木)より開催します。
6月11日(火)にはオープニングイベントも予定しております。

学内の方々はもちろん、6月15日(日)のオープンキャンパスでは学外の方々にも見ていただく機会となります。
多くの方々のお越しをお待ちしております。

TAXONOMY OF “FREE”

私たちは、自由を謳歌しているようで、その実、制約を受け入れて生活しています。
その制約を取り払うことで、生活はより豊かなものになるのではないでしょうか。
一方、自由とは、制約との対比の中で体感することができるものでもあります。
これまでできなかったことから少し自由になるだけで人は幸福感を感じることができます。

今回、私たちは”自由”について考えました。
各々が”自由”を象徴する物事、行為や感覚を選んでキーワードに設定し、そのキーワードから生まれたアイデアをプロダクトにしました。
コレクション「TAXONOMY OF “FREE”」は、それぞれが捉えた”自由”の一端から生まれた作品たちです。

Design Soil ミラノサローネ2014 出展作品展示会
TAXONOMY OF “FREE”

会期:2014年6月12日(木)〜17日(火)
時間:10:00〜18:00
場所:プロダクトデザイン学科工房(92号棟)ガレージ

オープニングイベント
Design Soilのメンバーによるミラノサローネ報告会

Design Soilの作品の話やミラノサローネの紹介にとどまらず、メンバーそれぞれの視点から見たミラノサローネをし写真とともに振り返ります。
軽食と飲み物と供にお楽しみください。

日時:6月11日(水)19:00〜
場所:プロダクトデザイン学科工房(92号棟)9210実習室

アート&デザイン特別講義「これがNHK紅白の舞台裏だ!」開講のお知らせ

2014年06月04日 プロダクト・インテリアデザイン学科

プロダクトデザイン学科では7月16日(水)に、昨年のNHK紅白歌合戦のステージデザイナーを講師にお迎えし、アート&デザイン特別講義「これがNHK紅白の舞台裏だ!」を開講いたします。

華やかな紅白の舞台裏では、どんなことが起きているのか?
放送ではわからない舞台裏をのぞいてみてください。

学外の方も聴講自由です。
ぜひ、ご参加ください。

アート&デザイン特別講義「これがNHK紅白の舞台裏だ!」

日 時:2014年7月16日(水)16:15〜17:45
会 場:神戸芸術工科大学 教育基礎センター1114教室

問合せ:078-794-5041(PF学科事務室)
学外の方も聴講自由(申込不要)
講師:山口 高志 (NHKデザインセンター 映像デザイン部/チーフディレクター)

紅白歌合戦(1998/1999/2003/2010/2011/2012/2013)、井上陽水 マニアックカタログ(2013)、NHK×日テレ 60番勝負(2013)、松任谷由実デビュー40周年 はてない夢の旅(2012)、松本人志大文化祭(2011)、宇多田ヒカル〜今のわたし〜(2011)、桑田佳祐〜55歳の夜明け〜(2011)、YMONHK(2011)、MUSIC JAPAN(2010〜2012)、プロフェッショナル 仕事の流儀(2006~2010)など  

昨年度も「これがNHK紅白の舞台裏だ!」が開講されました。
そのときの記事はこちらからご覧ください。

アート&デザイン特別講義「これがNHK紅白の舞台裏だ!」開講のお知らせ

2014年06月04日 プロダクト・インテリアデザイン学科

プロダクトデザイン学科では7月16日(水)に、昨年のNHK紅白歌合戦のステージデザイナーを講師にお迎えし、アート&デザイン特別講義「これがNHK紅白の舞台裏だ!」を開講いたします。

華やかな紅白の舞台裏では、どんなことが起きているのか?
放送ではわからない舞台裏をのぞいてみてください。

学外の方も聴講自由です。
ぜひ、ご参加ください。

アート&デザイン特別講義「これがNHK紅白の舞台裏だ!」

日 時:2014年7月16日(水)16:15〜17:45
会 場:神戸芸術工科大学 教育基礎センター1114教室

問合せ:078-794-5041(PF学科事務室)
学外の方も聴講自由(申込不要)
講師:山口 高志 (NHKデザインセンター 映像デザイン部/チーフディレクター)

紅白歌合戦(1998/1999/2003/2010/2011/2012/2013)、井上陽水 マニアックカタログ(2013)、NHK×日テレ 60番勝負(2013)、松任谷由実デビュー40周年 はてない夢の旅(2012)、松本人志大文化祭(2011)、宇多田ヒカル〜今のわたし〜(2011)、桑田佳祐〜55歳の夜明け〜(2011)、YMONHK(2011)、MUSIC JAPAN(2010〜2012)、プロフェッショナル 仕事の流儀(2006~2010)など  

昨年度も「これがNHK紅白の舞台裏だ!」が開講されました。
そのときの記事はこちらからご覧ください。

【展示会】プロダクトデザイン学科3年生「Turning point」

2014年05月22日 プロダクト・インテリアデザイン学科

「Turning point」 この展示会では、2年次後期実習で制作したスツールを展示しています。 面白い構造からの発想(form)、あるものの見立てから発想(motif)、行為やシーンから発想(action)など限られ […]

【展示会】プロダクトデザイン学科3年生「Turning point」

2014年05月20日 プロダクト・インテリアデザイン学科

本学ギャラリー・セレンディップにて5月23日(金)まで、プロダクトデザイン学科3年生インテリアデザイン領域の学生による展示会「Turning pint」が開催されています。
この展示会では、2年次後期実習で制作したスツールを展示しています。
面白い構造からの発想(form)、あるものの見立てから発想(motif)、行為やシーンから発想(action)など限られた条件を「分岐点」とし、13人それぞれの発想の広がりを3つに分類しています。

「Turning point」

期 間:2014年5月19日(月)〜23日(金)
時 間:10:00〜18:00
場 所:神戸芸術工科大学ギャラリー・セレンディップ

【展示会】プロダクトデザイン学科3年生「Turning point」

2014年05月20日 プロダクト・インテリアデザイン学科

本学ギャラリー・セレンディップにて5月23日(金)まで、プロダクトデザイン学科3年生インテリアデザイン領域の学生による展示会「Turning pint」が開催されています。 この展 […]

【展示会】プロダクトデザイン学科3年生「Turning point」

2014年05月20日 プロダクト・インテリアデザイン学科

本学ギャラリー・セレンディップにて5月23日(金)まで、プロダクトデザイン学科3年生インテリアデザイン領域の学生による展示会「Turning pint」が開催されています。
この展示会では、2年次後期実習で制作したスツールを展示しています。
面白い構造からの発想(form)、あるものの見立てから発想(motif)、行為やシーンから発想(action)など限られた条件を「分岐点」とし、13人それぞれの発想の広がりを3つに分類しています。

「Turning point」

期 間:2014年5月19日(月)〜23日(金)
時 間:10:00〜18:00
場 所:神戸芸術工科大学ギャラリー・セレンディップ