NEWS

「リノベーション総合実習」2作品がグッドデザイン賞を受賞しました!

2018年10月18日

2016年度及び2017年度に実施された3年次の「リノベーション総合実習」実習課題の最優秀作品を実現化したリノベーション賃貸物件2点が、2018年度のグッドデザイン賞を受賞しました。

これまでにも環境デザイン学科では、大和船舶土地株式会社と実習課題の実現化に向けて共同で取り組みを行ってきました。2014年度および2015年度の実習課題作品もグッドデザイン賞を受賞しており、今回で学生優秀作を実現したリノベーション物件は、4年度に渡っての連続受賞となりました。

「石垣の上に建つ鉄骨の家」(2016年度実習課題作品)

20181018_112028.jpg

「光の粒子と暮らす箱」(2017年度実習課題作品)

20181018_114050.jpg

以下は、グッドデザイン賞公式サイトでの紹介ページへのリンクです:

「光の粒子と暮らす箱」(2017年度実習課題の優秀案実施作品)

「石垣の上に建つ鉄骨の家」(2016年度実習課題の優秀案実施作品)

「n/f LDK:へやの数は私が決めるのよ!」(2015年度実習課題の優秀案実施作品)

「都会で暮らす私のための小さくて大きな「秘密基地」」(2014年度実習課題の優秀案実施作品)