ビジュアルデザイン学科「広告デザイン」授業成果展

「日本の伝統包み」から

2017年後期授業「広告デザイン」では、豊かな示唆を発する日本の伝統包みを起点に、グローバル化と成熟を迎えた社会におけるデザインの役割を模索し、日本人の持続性の知恵や美意識、精神性について考え、ポスターとセンサー技術を用いたインタラクティブ・メディアによるビジュアル・プレゼンテーションに取り組みました。この授業をとおして日本の歴史や伝統から学び、そこから新しいものを生み出し発展させるプレーヤーが育つことを願っています。

会期
2018年1月22日(月)-1月26日(金)12:00まで
会場
神戸芸術工科大学 ビジュアルデザイン学科棟2階ラウンジ
Design
青田真由 片岡真歩 河下みなみ 齋藤玲
諏訪あかり 中尾和磨 西田怜央 平賀健太郎 
福本優奈 北川康弘 麓亜吏 古巻海璃 
前山智央 入江日和子 野田風韻 江宜庭
Direction
荒木優子 大江純平 永井健一
Special Thanks
株式会社BUTTON