神戸市の親善大使「スマイル神戸」12期生に在学生の松永萌恵さんが選出されました。

本学 映像表現学科 映画コース1回生の松永萌恵さんが、
神戸市の親善大使「スマイル神戸」12期生に選出されました。

「スマイル神戸」は神戸の親善大使として、平成17年10月3日の「KOBE観光の日」に第1期生がデビューしました。
同大使は、観光交流都市・神戸の魅力を国内外に広くPRし多くの方に神戸を訪れてもらうこと、
そして、溢れんばかりのスマイルで神戸の街と人々をますます元気にするのが役目です。
今年は39名の応募があり、審査を経て、3名が選出されています。

任期は2016年10月3日(月)~2017年10月2日となり、
今後は神戸の親善大使として、歓迎行事や他都市での観光キャンペーン、文化、スポーツ、福祉などのイベントに参加して、
国際観光都市・神戸の魅力をアピールする予定です。

松永萌恵さんコメント

大学での専攻が映画ということもあり、映画鑑賞とロケ地巡りが趣味で、神戸のロケ地へもよく遊びに行きます。
山も海もあり、旧居留地など素敵な街並みの広がる神戸の魅力を発信できたら良いなと思っています。
他県の方々が神戸に行ってみたいと思ってもらえるようなPR活動をしたいと思います!

smilekobe2016_01

smilekobe2016_02

「スマイル神戸」12期生3人決まる 発信に意欲(外部リンク/神戸新聞NEXT)
https://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/201609/0009533273.shtml(神戸新聞NEXT)