2017年度 編・転入学試験

編・転入試を実施しています。

神戸芸術工科大学(KDU)では、他大学などからの編・転入を希望する方のために、編・転入試制度を設けています。2年次または3年次の編・転入となります。入試科目は書類審査、表現力試験(持参作品)、面接による総合評価で行います。

入学年次

2年次または3年次
※まんが表現学科のみ、編入学年次は原則2年次となります。1年次の必修科目あるいは必修以外の科目について、受講が必要です。

出願資格

こちらを参照してください。
※出願は、原則として郵送のみ(消印有効)とし、各出願締切日の翌日のみ窓口受付(9:00~17:00)を行います。

募集人員、入試日程

こちらを参照してください。

選考方法

  1. 書類審査
  2. 表現力試験(持参作品)
  3. 面接

上記の項目を総合評価。

  • 表現力試験(持参作品)は、受験生が制作した作品、作成したレポートなら、どのような形式でもかまいません(試験当日に持参してください)。
  • 入学年次は、選考結果により合格発表時に通知します。
  • 異なる学科間の併願はできません。ただし、先端芸術学部 映像表現学科(3年次)並びに、芸術工学部 映像表現学科(2年次)については、同一学科内のコースの併願が可能です。

※受験を希望の場合は「2017 募集要項(留学生 帰国生 社会人 編・転入学試験)」を入手してください。

学科別ガイド