そもそも学科の設備はどうなの? 新年明けましておめでとうございます 芦屋見学 日本橋の家に!!! 京都ランドスケープデザイン展 柳々堂書店 岡山県美観地区 Under 35 Architects exhibition ミキシル2017始動! 瀬戸内芸術祭 建築新人戦!!!!!! NEW 庁舎に行ってきた!! 夏休みワークショップ

Student's Report
特派員だより

Monthly Archives

Members

Activities


特派員だより2016

明石海峡大橋にいってきたー!!

Update: 2016/06/28 @1年生特派員(, ,

私達はこの間マリンピア神戸に行った帰りに明石海峡大橋を見てきました。

IMG_7824.JPG

明石海峡大橋は私達のみじかな場所にあり、あまり行った事がなかったので今回行ってきました。

明石海峡大橋は全長3.911mの吊橋で、規模を示す中央支間長(塔と塔のキョリ)が1991メートルで世界1です。そして主塔の高さが海面から約300メートルとポートタワーの3倍の高さです。遠くから見ているとあまり大きくないと思っていたがやはり近くで見ると圧倒的な大きさでした。

明石海峡大橋は日本のメインケーブルで支えられています。1本につき290本のストランドで構成されていてそのストランドは127本の高強度亜鉛めっき銅製で構成されています。そして、一つのケーブルに36830本のワイヤーを使用しています。

今回、明石海峡大橋を見に行き改めて日本の技術力のすごさを実感した。世界一のものが身近にあることを誇りに思いました。

 

特派員だより2016