Curriculum
カリキュラム構成

環境デザイン学科 4年間の学び

私たちを取り巻く環境には、都市や公園のような大きな空間から住宅のような小さな空間まで、スケールも用途も様々な空間がある。
それらは、人々のつながりや周辺の自然のあり方と相互に密接に関係しあい、私たちの生活空間を形成している。
一方、それは人々の記憶を蓄積し、反映した歴史的空間でもある。環境デザイン学科では、生活空間が成り立つ仕組みを理解し、
時代が求める新しい空間をデザインする方法を学ぶことを目標としている。
「まちづくり」「ランドスケープ」「建築」「リノベーション」の4つのコースがあり、全コースに共通する基本的な知識や技能を身につけた後、
ひとりひとりの適性や関心に応じて、コースごとのより高度な専門分野へと学習を深めていく。

PDF: 291KB

カリキュラム構成2015