Practice
学科レポート

Activities

学科レポート
practice

篠山プロジェクト/現地WSレポート1

2016/09/05
Update: 2016/09/05 @川北

9月1日にドイツ、オルデンブルクのJade大学一行が来日し、9月9日までの予定で芸工大および住倶楽部との共同による現地でのバス停建設が始まりました。
建設するのは、「コンペ審査結果」の記事でお伝えした最優秀案を、構造と施工方法について検討した結果、屋根部分をヴォールトに変更した下のような実施案です。20160905_092457.jpg

9月2日には、既存バス停の撤去と、制作用の原寸図の作成を行いました。

午後2時頃から既存バス停(松隣寺口)の撤去を開始し、

20160905_092621.jpg

午後4時過ぎには、ご覧の通り(↓)。

20160905_092649.jpg

一方、中井工務店の加工場では原寸図の制作を開始。合板を継ぎ合わせて、その上に描いていきます。

20160905_093404.jpg

長さを確認できたところから、部材の切断作業も開始しました。

20160905_093624.jpg

こちら(↓)は宿泊先の中井邸での様子。調理班がみんなの食事を準備中。

20160905_094012.jpg

関連記事等:

篠山プロジェクト/バス停コンペ審査結果

篠山プロジェクト/国際ワークショップ開始

篠山市古民家再生活用プロジェクト(動画)