試験

定期試験

  1. 履修登録をしていない科目の受験はできません。
  2. 授業科目によっては出席日数で受験制限することがあります。
  3. 学費の滞納者には受験資格がありません。
  4. 追試験および再試験については、教務課による受験許可が必要です。

追試験

追試験は、「定期試験」を受験することができなかった者に対して行う試験です(授業中に行う「臨時試験」は対象ではありません)。
ただし、次の場合に限ります。

  1. 病気の場合(医師の診断書添付)
  2. 配偶者及び2親等以内の親族死亡の場合(会葬状等添付)
  3. 就職試験の場合(キャリアセンターの証明書添付)※会社説明会を除く
  4. 不慮の事故又は災害による場合(証明書添付)
  5. 公共交通機関の遅延の場合(遅延証明書添付)
  6. その他、正当な事由があると認められる場合

再試験

再試験は、その学期に履修した授業科目の成績が不合格「D」になった4年次学生に対してのみ行う試験です。「E」の場合は受験資格がありません。
また原則として再試験が実施されるのは「講義・演習科目」のみです。なお「博物館学芸員課程」「教職課程」の再試験は行われませんので、注意してください。
再試験に合格した場合の最高成績は「C」です。

追試験・再試験受験の手続き

追試験
  • 追試験を希望する者は、「追試験許可願」に必要事項を記入し、当該試験の行われた日から3日(休日を除く)以内に教務課に提出してください。病気等で3日以内(休日を除く)に来校できない場合は、必ず期日中に、教務課まで電話で連絡をしてください。
  • 追試験を許可された者は、教務課で「受験許可書」を受け取ってください。
  • 追試験を受験するには追試験料の納入が必要です。金額は1科目につき1,000円です。
再試験
  • 再試験を希望する者は「再試験許可願」に必要事項を記入し、成績発表日を含む3日以内(休日を除く)に、学業成績通知書(写)を添えて教務課に提出してください。
  • 再試験を許可された者は、教務課で「受験許可書」を受け取ってください。試験時間割等はその際に連絡します。
  • 再試験を受験するには再試験料の納入が必要です。金額は1科目につき2,000円です。