情報図書館

社会に開かれたKOBE DUの情報図書館

情報図書館の施設は、キャンパス全体と統一感を持たせた明るくすっきりとしたデザインにまとめられており、学科棟の延長のような感覚で、学修・思索に集中できる空間となっています。現在14万冊を超える蔵書と、約14,000点の視聴覚・電子資料を所蔵。著名建築家の図面集やW.モリス関係のコレクションといった、膨大な量のデザイン・アート関連書籍、自然・社会・人文の各分野の図書、さらに希少本も含まれています。その他AVブース、AV室、グループスタディルームなどもあり、さまざまな利用が可能です。一般市民にも開放されています。



新着情報