プロダクト・インテリアデザイン学科

3つの専門分野を柱に、手と身体を動かしながら、ものづくりと人との関わりを学ぶ。

少人数のゼミによる教員のきめ細やかな指導と、学外も含めた実践の機会の豊富さが特徴です。また、資格取得や中学・高校の美術教員のための教職課程など、充実した内容となっています。

4年間で何を学ぶか?【カリキュラム学習の流れ】

curriculum_pd_16

※インタラクションデザインコース対象者には別途専門科目が設置されています。

1年次

社会で求められるデザインについて考える

基礎分野科目での造形実習や講義科目を通じてデザインの基礎を学ぶとともに、プロダクト・インテリアデザイン分野における各コース共通のデザイン基礎を学びます。基礎実習では平面構成から立体への展開や、この分野のデザインに相応しい「人の暮らしに沿った造形」を学びながら、コース分けに向けて自身の目指すデザイン分野についての意識を高めます。

身につくチカラ

・調べて、アイデアを考えて、スケッチやモデルで表現する、デザインの基本的なプロセスの習得
・デザインモデル作成に必要な、基礎的な工作能力
・パッケージやピクトグラムなど、プロダクト・インテリア分野で必要なグラフィック表現力
・インテリア、プロダクト、ユニバーサル各分野の初歩的な知識とデザイン手法および表現力

科目

学科共通科目
・プロダクト・インテリアデザイン概論
・雑貨・インダストリアルデザイン
・生活デザイン
・プロダクト・インテリアデザイン史
・プロダクト・インテリアデザイン実習Ⅰ・Ⅱ
・ビジュアルテクニックⅠ
・製図法演習
・CAD基礎演習
特別科目
・フレッシュマンセミナー

上に戻る

2年次

実際に“ものづくり”に取り組みスキルアップをめざす

前期の演習では、各コースが実施する専門導入課題に取り組み、各自が目指すデザイン分野についての理解を深めながら、それぞれのコースに特有の材料知識と表現技術を学びます。後期はコースに分かれての専門基礎課題と、第一線のデザイナーを招いての特別講義を通じて専門的なデザイン技法を習得していきます。

身につくチカラ

・各コースの基本的な知識とデザイン手法および表現力
・初歩的な工作機械などの手法を用いた、ハンドメイドの作品づくりのための知識と技術
・木工・家具などの専門的な工作機械を駆使した作品づくりのための知識と技術
・コンピュータソフトウェアの基本的な操作と表現力(IllustratorやPhotoshopを用いたCG、Vectorworksを用いたインテリアCADなど)

科目

学科共通科目
・家具・インテリアデザイン
・生活機器デザイン
・ユニバーサルデザイン
・自然とデザイン
・プロダクト・インテリアデザイン実習Ⅲ・Ⅳ
・ビジュアルテクニックⅡ
・デジタルプレゼンテーション
・福祉住環境論
コース専門科目
・インダストリアルデザイン計画
・照明デザイン
・インターフェイスデザイン
・材料と加工
・インテリア製図Ⅰ
特別科目
・デザインの現場を語る

上に戻る

3年次

問題解決に向けたデザインを追求する

自ら解決すべき課題を探し、新しい提案をプレゼンテーションするまでの一連のデザインワークを少人数の専門課題で取り組みます。またコースごとに学ぶ高度で専門的な表現技法や、物作りの現場や歴史を探る調査活動を通じて専門性を多角的に習得し、さらに、コースを横断する産学連携プログラムやアドバンス演習で実践力を高めます。

身につくチカラ

・各コースの専門的な知識とデザイン手法および表現力
・コンピュータソフトウェアを用いた専門的な表現力(Illustrator、Photoshop、Vectorworks に加え、SOLIDWORKS を用いた3DCG など)
・アドバンス演習に取り組むことで得られる、コースを横断した総合力と実践力
・産学連携・地域連携プロジェクトによる社会的な経験値とコラボレーション力

科目

コース専門科目
・生活デザイン表現法Ⅰ・Ⅱ
・インテリア製図Ⅱ
・インダストリアルデザインⅠ・Ⅱ
・インダストリアルデザイン表現法Ⅰ・Ⅱ
・ユニバーサルデザインⅠ・Ⅱ
・ヒト・モノ・空間を測る
・木工技法演習
・雑貨の歴史とデザイン
・インテリア表現法
・家具・設備計画
・インテリアデザインⅠ・Ⅱ
・エクスペリエンスデザイン
特別科目
・アドバンス演習
・デザインリサーチ

上に戻る

4年次

社会に通用する実践的なデザインにチャレンジする

ゼミ配属によってコースごとに特化した卒業研究に取り組みます。担当教員と相談しながらテーマを設定し、各段階でのプレゼンテーションも行います。コースを越えて制作に取り組める自由度の高さも魅力。4年間の集大成として制作した作品は学科内での展示発表を経て、学外の美術館で開催する卒業制作展で一般公開します。

身につくチカラ

・9つの学びに沿った、高度に専門的な知識とデザイン手法および表現力
・資料作成からトーク能力まで一連のプレゼンテーション能力
・就職・就業を念頭に置いた、実践的な計画力、制作力、実行力

科目

コース専門科目
・ユニバーサルデザインⅢ
・インテリアデザインⅢ
・インダストリアルデザインⅢ
特別科目
・卒業研究

上に戻る