グラフィックデザイン基礎『ブックレット展』(ビジュアルデザイン学科1年生授業)

ビジュアルデザイン学科1年生授業
グラフィックデザイン基礎『ブックレット展』

現代におけるグラフィックデザインは、静止画にとどまらず、
リッチで多方面な広範囲のメディアで展開されています。
この授業では、その展開に欠かすことのできない
基礎造形、審美眼、分析力を養うことを目的とし、
平面構成、フォルム、タイポグラフィ、情報デザインのカテゴリーに分けて、
4名の教員がオムニバス形式で授業を行いました。
今回は、その授業で制作した作品をまとめたブックレットを展示致します。

会場:神戸芸術工科大学 ビジュアルデザイン学科棟(7号棟) 2Fラウンジ
期間:2017年1月13日(金)~20日(金)
指導:荒木優子、高台泳、近藤聡、大江純平

履修学生30名の冊子が展示されており、
ご自由にお手に取ってご覧頂けます。
ぜひご高覧ください。

201170117news01

201170117news02