「系統樹の森」展

平成26年6月、JR大阪駅に隣接するグランフロント大阪タワーA・16階に開設されました
谷岡学園 梅田サテライトオフィス「CURIO-CITY(キュリオ‐シティ)」における
初の企画展示のご案内です。
みなさま、ぜひご高覧いただけますようおねがいいたします。

「系統樹の森」展

「樹」はわれわれ人間の中に潜む思考の原型です。
生物の進化、家系図、言語や文字の系統、
さらにはさまざまな文化構築物にいたるまで、
オブジェクトの多様性と発展の経路を理解するために欠かせない視覚情報言語として、
「系統樹」は多様に表現されてきました。
古代から現代にいたるインフォグラフィックスの豊かな系譜とその意義を示すため、
本展では、厳選した約80点の新旧の系統樹を紹介します。
系統樹の森を介して樹と人間の知識の諸相を鑑賞いただければ幸いです。

芸術工学とインフォグラフィックス

「系統樹の森」OSAKA展

系統樹を介して樹と人間と知識の諸相を鑑賞する

企画:
神戸芸術工科大学+株式会社竹尾
主催:
神戸芸術工科大学ビジュアルデザイン学科+杉山久仁彦
会期:
2014年11月25日(火)〜12月7日(日)
開館時間:
※11:00〜19:00
※12月1日(月)=休
※12月7日(日)は17:00まで
入場無料
会場:
「CURIO-CITY(キュリオ‐シティ)」
谷岡学園 梅田サテライトオフィス
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪タワーA(南館)16階
「系統樹の森」展
会場へのアクセス:
JR大阪駅中央北口を出てうめきた広場に出ます。
そのままグランフロント大阪の南館に入ります。
通路中央右側にオフィス棟入り口があります。
9階直通シャトルエレベーターで
9階タワーAスカイロビーで降りてください。
シャトルエレベーター降り口正面裏の
オフィス階行きのエレベーターに乗り16階で降りてください。
16階フロア北西側角が「系統樹の森」大阪展会場になります。

公開講座

「生命の樹から系統樹へ/系統樹の森を逍遥して想うこと」

講師:
三中信宏+杉山久仁彦
日時:
2014年11月29日(土)18:00〜20:00
定員:
定員80名 当日先着順(参加自由)
入場無料
ご来場の際には本展DM、もしくはこのページを印刷したものをご持参ください。
お問い合わせ:
078-794-5051(神戸芸術工科大学ビジュアルデザイン学科事務室)