Vd.ヒロナカゼミ特別イベント アートワークショップ「謎の足跡とおもちゃ箱」

兵庫県淡路市にある自然豊かなリゾート施設、淡路夢舞台。温室植物園、野外劇場、レストラン、国際会議場、ホテルなどがあり、安藤忠雄氏による美しい建築空間ともなっています。
ビジュアルデザイン学外演習の授業の一環で、ゼミ生達による“おもちゃ箱”をイメージしたイラストレーションと立体造形を制作展示を致します!!
敷地内にあるウエスティンホテルにての宿泊(合宿)をして楕円フォーラム・展望テラス2F・楕円フォーラム周辺にてヒロナカゼミ生徒による作品制作展示開催。また、同時開催としてワークショップを行なうこととなりました。
学外授業は本学の特色ある授業科目の一つです。ゼミごとに自由な学外で行なう学習によるクリエイティブ・デザインの実体験を通して、社会とのつながりやビジュアルデザインという仕事を理解する授業です。

「謎の足跡とおもちゃ箱」
会場
淡路夢舞台 楕円フォーラム、展望テラス2F、楕円フォーラム周辺
制作期間
9月16日(土)~17日(日)
展示期間
9月16日(土)~25日(日)
参加作家
A~E,5チーム対抗(ヒロナカゼミ)

  • A.『おもちゃを大事に思う心』
    山本香里,マエダトシユキ,角田亜紀,大門由季
  • B.『子供の遊び』
    小谷竜生,田キツコウ,堀内麻里奈,丹波谷奈美
  • C.『おもちゃのお城』
    白木美里,金志奐,柴田凪渚,渡邊翔太
  • D.『夢のスイーツアイランド』
    石田光二,黒川真由美,杉山絵梨奈,仲井梨恵
  • E.『夢舞台にゆるキャラがやってきた!』
    来田知司,千原ゆかり,神原愛,高山温子,横井昌展
同時開催*3ワークショップ

9月17日(土)~25日(日)期間中の土・日・祝日に開催。地元の子どもたちと淡路島に訪れる子どもたち。そして、神戸芸術工科大学Vd.ヒロナカゼミ生達の指導の元、非日常的な体験をしながら、楽しい空間(“おもちゃ箱”)を作り上げます。

  • 『謎の足跡』ワークショップ
    足の裏に絵の具をつけて、紙の上に“足跡”をつけよう!
  • 『キッズ・フラッグ』ワークショップ
    “ぬり絵”を行い、出来上がった沢山の『キッズ・フラッグ』で会場を飾り展示。
  • 『大きなキャンバスロールに絵を描こう』
    大きな『キャンバスロール』に、みんなで大きな絵を描くワークショップ。
取材+審査(人気投票)

マスコミ記者皆さんが選ぶ「優秀作品決定!」/取材+審査(人気投票)
**ゼミ生作品は、5チーム対抗。

17日/14:30~ヒロナカゼミ生作品展示開始。及び、子どもたちの「キッズ・フラッグ」の飾り付けを開始。

企画指導
神戸芸術工科大学ビジュアルデザイン学科
ヒロナカゼミ 廣中薫准教授
お問合せ
株式会社夢舞台内KidsArtProgram事務局
担当:北瀬、山田、城越
TEL:0799-74-1000
URL:http://www.yumebutai.co.jp/

このイベントは、2011年3月設立「淡路夢舞台KidsArtProgram」の一環です。
/業務推進部長若居伸明,KidsArtProgram事務局 北瀬悦子